スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジギング? アジング? サビキ?

タックル数セット用意して帰省してたんですが、今回は釣りに行きませんでした。
いくらなんでも暑すぎますわー。

というわけで、戻ってきてから釣りに行ってきました!

1_201308151946589cf.jpg

この写真で始まる記事恒例のアレです。

2_201308151946592f8.jpg

そう、サビキ(笑)



釣れすぎるのが怖くて、いつも息子だけに任せて僕は他のことして遊んでるんですが、今回はIPでも投げまくろうと思ってシーバスタックルだけを持っていきました。

ところが、餌買いに行った某店でこれを見つけてしまったので、これすることに変更。

3_2013081519470178e.jpg

ハヤブサ 堤防ジギングサビキ 20g M。これが意外と面白い。
サビキのサイズも、息子が使ってる5号のサビキと比べると大きめなので、小さなアジでは掛からないことも多いみたい。

コマセもないので釣れすぎることなく適度な数に調節しながらアジ釣りができますし、息子が岸際で釣ってるアジよりアベレージサイズが少しだけ上がる気がします。

4_201308151947023ca.jpg


アタリの出るパターンは2つ。

(1)遠投して着底。ラインを張ってそのままステイ
(2)遠投して着底。早巻き回収


1の場合は、ジグをシンカーにしたドロップショットリグみたいなイメージでアタリを待ちます。
2はバイブレーション巻いてくるのと一緒ですね。

小アジでも、どちらの場合でも明確なアタリが出ます。


高速リトリーブしてても2連とかあります。ちっちゃくてもさすが青物です。

5_20130815194704e8b.jpg


ちなみに今回釣れた魚種はアジ、イワシ、サバの3種。
僕は子供の相手もしてたので20尾くらいしか釣ってないはずなんですが、クーラーボックスの中のアジは145匹でした(涙)

でも、こういう時のジギングサビキ、意外とアリかもしれませんよ。
もしかしたらジグにボーナスがヒットすることもあるかもしれませんしね!



TACKLE DATA
【FJ】
ロッド:エバーグリーン ポセイドン ゼファー PZS-94 ストリームファイター
リール:ダイワ 10セルテート 2500R
PEライン:デュエル HARDCORE X4 1.0号
リーダー:ヤマトヨテグス ファメル フロロショックリーダー 16LB
仕掛け:ハヤブサ 堤防ジギングサビキ 20g M


【息子】
ロッド:ダイワ ネオバーサル 832MLFS
リール:シマノ 03アルテグラ C3000
PEライン:シマノ パワープロ 1.0号(100m)
仕掛け:ささめ針 サビキッズ ピンクベイト
スポンサーサイト

久しぶりのタチウオ

久しぶりの釣り!
今回はタチウオを釣りに神戸港へ行ってきました。

ルアーは2年前に買っていたベイスカッド128F。
今回はワインドはしません。



なんとか本命釣れました。
こら、そこの人、笑うんじゃない!


でも、2年ぶりのタチウオ。
定番のたちぽんと刺身、美味しかったです。


久しぶりに釣りしたらキャスト疲れが半端じゃないですわ~。
しばらく休養です(笑)


TACKLE DATA
ロッド:エバーグリーン ポセイドン ゼファー PZS-94 ストリームファイター
リール:ダイワ 10セルテート 2500R
PEライン:シマノ パワープロ ホワイト 1.0号(100m)
リーダー:ヤマトヨテグス ファメル フロロショックリーダー 16LB

こっそり西宮方面へ…

最近、朝のタチウオとチーバスで賑わっている西宮某所周辺。
夜だけど、買い物に行ったついでにちょっとだけ竿出してみようかな~。

というわけで、こんな足もとのポイントへ。

nsnmy.jpg

狙いはポン酢野郎を1~2匹。

タチウオ狙いならワインドすればいいのに、シーバスルアーしか持ってきてない。
ちょっとだけ下心あり(笑)

・・・・

全く生命感ございません。
30分くらいしかやってないと思うけど、家まで5分のポイントでもないし、このまま続けるわけにもいかないんで、終了でした。

やっぱ朝がいいのか、たまたま悪かったのか。


ってわけで、お邪魔致しました~。

ショバ代請求しないでくださいね(笑)
ドキドキ……

捜索願:細身体系で銀色…

細身で体長70cm前後、銀色に輝き、鋭い牙のような歯をもつタチウオちゃんの行方を探しております。
タチウオちゃんは、先月下旬頃から沢山の友人達と一緒に神戸港で泳いでいるところを多数の釣り人に目撃されておりましたが、急に行方がわからなくなったということです。



というわけで、昨晩、とと坊主さんさいころさんの待つ神戸港某所へタチウオを狙いに行ってきました。

0710a.jpg

数時間粘るもアタリゼロ……。
まわりで誰かひとりでも釣ってくれたり、アタリだけでもあってくれたらいいのですが、いる気配すらありません。
とと坊主さんさいころさんはウキも出されてましたが、そちらも状況は一緒でした。

唯一キャッチできたものといえば……

0710b.jpg

コイツらでしたが、ミニマムサイズばかりで、去年獲ったようなサイズはいませんでした。
(ちなみに釣ったわけじゃありませんよ)

残念ですが、釣果ゼロで終了、今シーズン初タチポンはまたもおあずけ……。
とと坊主さんさいころさん、お疲れ様でした。(さいころさん、お仕事大丈夫でしたか?)


その帰り、僕は某釣具店へ寄り道。
たまたま通った通路で、先日だんぢりさんがコメントしてくれていたゴールデンミーン・ウェーディングネットを発見!

0710c.jpg

手に持った印象は「軽っ!!」でした。
これならウェーディング中、背中とかに掛けてても全然気にならないかもしれませんね!
頭の中で「せっかくキャッチした魚をハンドランディング失敗…」の図をイメージすると買うしかなくなりました(笑)
標準でスパイラルコード、カラビナ、ステー、2つの長さのグリップが付属しています。

ま……、こんな道具以前に1匹釣らんとね……

スルメイカ in 神戸

おなじみの『mucho's 釣り日記』のムーチョさん、『波止釣り男の珍道中』のとと坊主さんのお二人、そして今回お初の『子供と遊ぶ日記』のうさぎさんたちと神戸方面へスルメイカ釣りに行ってきました。

遅れて到着した僕は、磯竿を取り出し、ウキ釣り仕掛けの図を確認しながら1つづつ必要なものを取り付け、ようやく準備完了!
さあ釣るぞ!と、振り出し竿を伸ばそうとしたところトップガイドがポロッ…と取れました。

???

よーく見ると、穂先が折れてます(涙)

最悪です。1年間放ってたから竿も腐ってしまったんでしょうか……。
こうなるなら先日の旧型リバティの格安品買っておけはよかったです。



しかたがないので、遊び用に持ってきていたシーバスロッドで釣りをします。

とにかくキャストです。
前回書いたようにしつこくキャストを繰り返します!

そして……、微妙なアタリにアワセをいれると

ikalure.jpg

逆境に立たされても、疑似餌釣り中毒のFJに不可能はない!
シーバス用のルアーであっても、それを意のままに操ってスルメイカを釣ることができます(笑)


他にもシーバスのショートバイトが2回、ミスバイトが1回ありました。
まぁ、今回のターゲットはスルメイカでしたので、シーバスは別にいいのですが。



涙...



で、翌日は予定もあったので一足先にドロンさせて頂きましたし、上記のように僕はウキ釣りが出来ませんでしたので、今回の釣行の詳細は他の方々のブログをご覧ください!

ご一緒したみなさん、お疲れ様でした。
その後の釣果を楽しみにブログ更新を待ってます!



あー。磯竿欲しい。投竿も欲しい。ウェーダーも欲しい。シーバスロッドも欲しい。セルテートも欲しい。ツインパワーも欲しい。

プロフィール

Author: FJ
気が付くと40代のおっさんアングラー。
「釣るまで帰らん!」をモットーに粘りの釣りを展開してた時期もありましたが、最近はイージーに釣れる展開だけを好み、釣れない時の諦めはかなり早いです。

最近の記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

その他リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。