スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アジング初体験

昨夜(金曜晩)、初アジングに挑戦してきました。

深夜1時半頃、本当はメバル狙いで某釣り場へ。先行者は1名、しかしすぐ帰宅で、全域貸切状態!!

って、そりゃ当たり前ですけどね、あの爆風&急な気温低下…。
キャストしても、着水点がまったくわからないし、糸ふけが東方向へ数十メートル一瞬にして飛び出るわ、はっきりいって釣りになる状況ではありません。今どこでどんな動きしてるかも全く把握できない。仕方がないので、頭の中でなんとなくイメージしながら釣り開始。

そしたら、なぜか1キャスト目から幸先よくアジがヒット!アジングでは初アジです!

ajirod.jpg

2キャスト目は風の影響でキャスト失敗、3キャスト目で2匹目ゲット!!
おおおぉ~、アジングってこんな簡単なのか~!!

キャスト→ポーズ(フォール)→リトリーブ→トゥイッチ→ポーズ→トゥイッチ そしてヒット!!
これで調子に乗って、アジを連発!

で、6匹ほど釣った時だったか、ヒットした魚の感じがアジとちょっと違う感じ。
重さを感じるけど、別に引くわけでもないし…
と思ってたら、姿が見えた途端、急に走りだしたのが40cmくらいのシーバス!

「うわぁ、今日は網持ってへんわ~」

と独り言を言いつつ、ある程度弱らせたところで、0.8号のナイロンラインで神に祈る気持ちで2メートルほど抜き上げ!!

…やっぱ無理っすわ(涙)
バイバイ~、また今度相手してな…


という感じで、約2時間半後、風がさらに激しくなり、体も心から冷え切ったので、終了としました。
ほんま寒かった…。すぐ缶コーヒー買いに行きました。

【本日の釣果】
アジ 18cm前後 × 13匹 (バラシ多数)
メバル 15cm前後 × 2匹
ガシラ 18cm前後 × 1匹
シーバス 目測40cm前後 → ラインブレイク

result.jpg

アジは狙えば何匹でも釣れそうでしたが、群れのいる場所から外れると釣れないので、足を使って探すのが大事っぽいです。たまたま釣り場を一人占め出来たので、端から端まで探りましたが、エリアによっては全く反応ないところが多く、何箇所か釣れる場所がある、という感じでした。
スポンサーサイト

プロフィール

Author: FJ
気が付くと40代のおっさんアングラー。
「釣るまで帰らん!」をモットーに粘りの釣りを展開してた時期もありましたが、最近はイージーに釣れる展開だけを好み、釣れない時の諦めはかなり早いです。

最近の記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

その他リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。