貧果の長時間釣行マラソン! in 垂水-神戸-芦屋

前記事でリアルタイムにコメントしていってましたが、あらためて書きます。

そして、最後に
コウイカに効くエギの秘密も大公開!

さて、昨日~今朝にかけての長時間にわたる釣りは、昨日の昼間からひとりで留守番ということになったため急遽実現しました。


■12:00 出発

まずは、近所のタッ○ルベリーへ。
特に欲しいルアーはなく店を出たのですが、同じときに店内にいた中学生くらいの3人組も店を出てバスロッドを片手に自転車に乗ろうとしていました。小遣いでルアーを買って釣りに行こうとしてるんでしょうか。
ちょうど車のトランクに使わないけど予備に入れてあったワームが3袋ほどあったので、それを彼らにプレゼント。
かわりにどこに釣りに行くのか教えてもらったのですが、意外なところでした。あんなところにバスがいたとは……。というわけで、こっちも収穫アリ。

その後、タッ○ルベリーの別の店舗にも寄りつつ、西へ車を走らせます。
中古ルアー全部チェックしたので時間かかってしまいました。


■14:30 フィッ○ングマッ○ス 神戸ハーバー店 到着

巻き換えが必要な0.8号PEラインを購入。
シーバスルアーをチェック。やはり、神戸港で今ベイトとなっているマイワシやサヨリに近いサイズの大型ミノーがズラリと並んでいました。欲しかったけど、今日は買わず……。

店を出て、さらに西へと向かう途中、バッカスさんから前記事に対するコメントが入り、舞子のアオリ情報をゲット!何するかも決めてなかったけど、心はエギング気分に(笑)
早速、車中でPEラインも巻き換え。


■16:15 第1部 エギング編スタート(神戸市垂水区某所/笑)

maiko.jpg

ここの景色はいつ来ても最高ですね……。
明石海峡に向かってジグを遠投したくなる気持ちを抑え、(ここ以外駐車場所がわからないので)ここから歩いて西へ。ところが西方面は満員で入る隙間がありません。しかも、全然釣れてる様子がない……。

というわけで場所を移動。近辺のシークレットポイントへ。
こちらも結構な人。空いてる隙間を転々としつつ、エギをキャストしシャクリます。
結構風が強く、釣りにくいです。見た感じ、2.5号クラスのエギをみんなキャストしていましたが、エギ慣れしてない僕はもうちょっと重さのある3.0号を使います。

そして

キタっ!

思いっきりロッドがしなり、結構注目の的!

と思ったら海藻……。

を3回ほどループして2時間経過(汗)

そして、辺りも暗くなったころ

今度こそキターッ!!

イカっぽい引きなので間違いない!
……過去に釣ったことはないけど(笑)

ついに初アオリゲット!!

ika1.jpg

ん!?
アオリイカってこんなんだったっけ!?


よーく見ると、コウイカ……。

でも、エギングでの初イカにはかわりないので、ちょっとひと安心。

ここでムーチョさんにメールで報告!
「逆にめずらしいですね」と返事が届き、めずらしいものが釣れたことで若干嬉しくなる(笑)

その後、しばらくアタリもありません。

ちょうど1時間くらい経ったころ、バッカスさんからのコメントで「昨日釣れたエギは2・5号の赤の下地テープらしいです!」と教えてもらい、赤地のエギは持ってなかったけど、サイズダウンして2.5号を試すことに。

そして更に30分経過したころ

またキターッ!!

明らかにさっきとは違う引き!今度こそアオリっぽいぞ!
かなり沖でヒットしたため、ラインテンションを緩めないように慎重に寄せてきて無事ゲット!

よっしゃああああああ~~………あ?

ika2.jpg

ちょっとマシなサイズのコウイカかよ(笑)

そして、ムーチョさんより「コウイカに呪われてますね~」とメールを頂く。
僕もそう思います……。

意地でも僕にアオリイカを釣らせないために、コウイカが率先して食ってきてるに違いない!

その後、アタリも完全に無くなり、そろそろ空いたかな?と、最初の写真のポイントへ。
夕方より人も減ってきていて、入れそうです。


そこで、ちょうどムーチョさんからメールでもらったアドバイス通りのアクションをやってみたら

なんと!いきなりヒット!

でも、完全に抱ききってない感じの不安定感が伝わってくる~と思ったらバレてしまいました(涙)

その後も結構粘ったのですが、アタリはそれっきり。
空腹で集中力も維持できなくなってきたのでここで終了となりました。
第1部 エギング編が(笑)


■00:00 晩飯

とりあえず、自宅方面に車を走らせ、すぐにあった店で遅い晩飯を。
あまりの空腹具合に、勢いでカツ丼とうどんを注文してしまい、全部食べきったけどかなり苦しくなる……。
コンビニで飲み物を買って、東へ車を走らせます。


■01:00 第2部 シーバス編スタート(神戸市内某公園)

kobe_20091025095629.jpg

ところが、ここは風をさえぎるものがないためか、激風……。キャストできないほどではないけど、寒すぎて体がもちません。
駐車場のこともあるので、50分ほどシーバスを狙ってみるも全く反応なし。
あっけなく終了!


■02:30 第3部 タチウオ編スタート(芦屋市某所ベランダ)

実はこの第3部は、第4部開始までのつなぎでやるだけなので、まったりとスタート。

ところが珍しく、周りを含めても全然タチウオが上がりません。
タチウオシーズン中、突然まれにある「定休日」に当たってしまったのかも……。

つなぎの釣りとはいえ、段々とムキになり、本気でやりはじめます。
でも、結局、ショートバイト1回と、ラインへのバイトでラインブレイクのみでタチウオは釣れず……。

そうこうしてる間に朝になってしまいました。


■06:00 第4部 ツバス編スタート(芦屋市某所ベランダ)

ashiya.jpg

海の向こうに見えるのは毎度おなじみの武庫一こと武庫川一文字。
今日はそこを見つめながらのショアジギング。

………

いくら釣れた実績があろうと、本気で狙うにはちょっと無理がある気がします。
投げるたびにやる気ダウン。
おまけに、エギング、ワインドとしゃくる釣りのしすぎで右手首の痛みと、握力の低下で、ジグのキャストを失敗しまくります(汗)
指がちゃんと動かず、タイミングがズレるんです。ワインドはやるべきではなかったかもしれません。

まぁ、どっちにしても、もうココでツバスを狙うことはないでしょう(笑)


■07:30 釣り終了

芦屋を出発して大阪へ向かいます!途中コンビニで朝食のパンを買っただけで、とくになにもなくひたすら進みます。


■08:15 帰宅

ようやく長かった旅が終わった気分ですが、右手以外は意外と元気です。家に帰って、タックル洗って、寝ずにコレ書いてるくらいですから。

でも、もうやりません(笑)


(おまけ)

実は2杯目のコウイカを釣ったエギは「イカエギNEXT」という180円くらいで買ったエギなんです。コレ、1つ買って水中姿勢を確かめると非常に安定していたので追加購入していました。
で、ですね……、追加購入したうちの1個を使って、コウイカが釣れたわけなんですが、帰って洗浄して水をためた水槽に放り投げてみたら……

egi2.jpg

なんと!コウイカが釣れたエギが、姿勢が不安定どころか、完全に倒れてしまってます(笑)
たまたまかな?と思って何度か試すも、入れると即バタン……。

この姿勢がコウイカに効くんでしょうか!?

みなさんもコウイカ狙いのときは、お手持ちのエギのバランスを崩してコウイカチューンしてみてください(笑)
ちなみに1杯目のコウイカはエギ王Qで釣ってます。


お付き合い頂きありがとうございました!!

西へ向かいます!

今日は昼から一人……。
というわけで、釣具店をハシゴしつつ西へ向かっています!
どこまで行くかは気分次第!
何を狙うかも気分次第!
タックルは4セットを詰め込んでいます(笑)。
ルアー、エギ、ジグ、なんでもOK。
何が釣れるかな。
何も釣れないかも…。

さすがに渋滞中やなあ、こんな時間は…。

秋シーバスを求めて神戸へ

このところ、ショアジギングばかりしていたので、ちょっと気分を変えて、シーバス釣りにいってきました。

都会のビルが立ち並ぶ場所に隣接する、キレイに整備された釣り場。
ここ数年、秋になると毎年行っている場所ですが、アングラーの数は非常に多いところ。

そういえば、最近、シマノのシーバスロッドのDVDや動画でも泉さんがここで解説してるの見たような……。

tsuriba.jpg
携帯の暗闇撮影なのでボケてします

近くにある駐車場に車を停め、準備完了後、ベイトを探します。
ここは結構広い場所で、しばらく歩くとベイトがたまっていて海面がざわついている場所を発見!

しめしめ。今日はもらったぞ!

と思ったのですが、いくらルアーを通してもシーバスの反応はなし。
ベイトは何かに追われているようで暴れているのですが……。

ベイトのサイズとルアーが合ってないのかな? たぶんイワシだと思うんだけど……。
ちなみにルアーは11cmのフローティングミノー。

しばらくして、ルアーのフックでベイトを拾いました。

maiwashi.jpg
写真ではルアーとほぼ同じサイズに写ってますが、実際はルアーの1.5倍近い長さ

一瞬、イナッコかと思ったけど、街灯のところまで行って確認すると丸々太ったマイワシでした。

予想してたのはカタクチとかウルメだったんですが……。
こんな長さ&太さのルアーは持ってないので、サイズをベイトに合わせることは不可能なので、そのまま続けます。

そして!

ガツン!

きました~!!

あら?
こんなベイト食ってるくらいだから、でっかいシーバスを期待してたのに、引きが弱弱しい。
かなりのコモノっぽいな……

と思っていたのですが正体はコイツでした(汗)

tachi_20091018090422.jpg

まさかこんな水路みたいなとこで釣れるとは思わなかったな……。
今日は釣れなくていいよ。クーラーボックスも持ってきてないし。

もしかして、マイワシ追いかけてんのは君たちですか?

その後も何時間か粘ってみたけど、結局シーバスのアタリは全くありませんでした(涙)
他のアングラーも確認した全員釣れてませんでしたから、腕のせいでもないみたい。
居なかったのか、タイミングなのか……。

残念。
また機会があればリベンジします。

武庫一ショアジギ!今日こそは!

どうも台風通過後から青物の気配が少なくなっているので、正直迷いました。
現在2連続ホゲり中。次は絶対釣りたい。

で、この大潮に勝負を賭けることにしました!

渡船の第1便は午前5時ですが、事前に釣具店でジグ等を物色するつもりで午前3時に携帯電話のアラームをセットして睡眠へ……。

 ・
 ・
 ・

え~~~っ!! もう4時半やん!!(涙)

しまった……。

とにかく急いで着替えて、車に飛び乗って渡船屋の桟橋目指して出発!
もう釣具店なんて寄ってられません。

で、第1便の出船に間に合うはずもなく、到着した桟橋は既にガラガラ……。

sanbashi.jpg

まぁ、でも夜が明ける前に到着できてよかった……。

ちなみに第2便の乗船者は合計2名(笑)

一文字に着いても、土曜+大潮なのにやけに釣り人が少ないです……。
しかも、ルアーやってる人の数が超少ないっす。

mukoichi_20091017153317.jpg

ジグをキャスト!

しゃくって回収して、またキャスト!!

……アタリはありません(涙)

2時間くらい経ったころ、気分を変えて内向きにキャストしてみます。

とりゃー!

とキャストした瞬間、

なんと足元から5メートルほど先でナブラが!!

慌ててハイスピードアクションでジグを回収してきて

ゴン!

うわっ! アタったのに……。残念……。
一瞬で海面も静かになってしまいました……。

そこで、再び外向きへ。

ジグをキャストし、着水と同時にアクションさせながら表層を中心に攻めまくります。

ゴン!

うわっ! またや……。

ゴン!

あ~!くそ!!

そのまま何度も何度もキャストを繰り返します。

ゴン!!

よし食った! 今度は若干ためてあわせるもスカっ……

なんでやねん!!

アタリがあるのに何やっても魚が掛からない!!

いつもなら諦めて帰ろうとする時間帯ですが、アタリがあるので帰るに帰れない。
それに今日は絶対釣りたい!!

絶対釣ったるぞ!!

そして、狂ったようにジグをキャストし続けます……。
何度も何度も。
もう結構腕にきてます……。

ガツン!!

よっしゃああああ!遂にのった!!

テンションを緩めないように慎重に寄せてきます。

しかし、どうもツバスにしては引きが弱いなぁ……。小さいかも……。

と思ったらコイツでした。

sagoshi.jpg

サゴシ 55cm

おまえやったんか。さっきからなかなかフックが刺さらへんと思ったら……。

まぁ、でも、久々の獲物。おまえはいいヤツや!!
ちゃんとフックに噛み付いてくれて!!

その後、2人ほど近くに居たおっちゃんが寄ってきて2人とも

「何時間も粘ってがんばってるな~思って見てたんや」

「ええなぁ!投げ続けた甲斐があったなぁ!」

今日はジグ投げてる人めっちゃ少ないので、注目の的だったようです。


さて、こうなったら次はツバスが釣りたい!!

表層がサゴシということは、ツバスは底か!?

ということで底まで沈めてしゃくりを入れると

ガツン!!

よっしゃああああ!キター!!

さっきと同じように慎重に寄せてきてたつもりが

フッ……っと重みが消えました……。

痛いバラシ(涙)

それでも、今日は負けへんで!!

その後も11時ごろまでがんばりつづけたところで、

急に雨&雷が!

rain_20091017153317.jpg

しばらく待ちましたが止む気配もなく、渡船がやってきたので帰ることにしました。
結局ツバスは釣れず……。

桟橋に到着すると雨は止み、雲の隙間に太陽が……。
まぁ、そんなもんですよね。

まっ、ようやく連敗記録脱出!ってことで。



ちなみに、周りではエビ撒きのハネは30cm~40cmくらいですが、順調に釣れてました。
近くにいた人、30分に1回くらいはタモ入れしてたような感じで、羨ましかったです……。

リベンジ釣行!のはずが……

台風後の武庫一へリベンジの時が来た!!

というわけで行ってきたのですが……書くことが何もないです(涙)

沖の表層でツバスを1匹バラシ……。それ以外は、周りのアングラーにも全く釣れないという渋さ……。
何人かに話聞きましたけど「アタリすらない」という状況だったので、今日はヒットして、一瞬でも青物の引きを味わっただけマシかも……。
もっとも、午後から予定があったので、4時間ほどしか出来ませんでしたので、その後の状況はわかりませんけどね。

あぁ、台風の影響で、青物どっか行ってしまったのかなぁ……。
水潮だし、濁りもあるだろうし、厳しいだろうとは思っていながら、またもや強行して見事に連続ボウズでした(涙)

でも、ザルツは使いやすかったです!なにより、アクションさせやすいのがいい!
レングスは以前使ってたものより短いけど、飛距離も若干延びた気がします。

次回こそは3回分の釣果をまとめて釣ってやる!!
待ってろよ!
まだ遠くへ行くなよ!!


メジャークラフト Zaltz(ザルツ) ZAT-902LSJ
メジャークラフト
売り上げランキング: 21146


プロフィール

Author: FJ
気が付くと40代のおっさんアングラー。
「釣るまで帰らん!」をモットーに粘りの釣りを展開してた時期もありましたが、最近はイージーに釣れる展開だけを好み、釣れない時の諦めはかなり早いです。

最近の記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

その他リンク