スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ばらした魚を狙ってキャッチ

夏のイナッコ……これを頭に入れてルアーセレクト。

20110728-1.jpg


まずは某所A。
表層からボトムまで20分ほど探りを入れてみるもノーバイト。
雰囲気もイマイチなので粘らず移動。


某所B-1へ向かうとhassyさん発見!
ちょいとお話した後、近くの某所B-2へ。
hassyさんもその後すぐに移動されました。

それにしてもこの場所、イナッコの数はとにかく多いけど……、ただそれだけ(汗)。
某所B-2~某所B-1間を広く探ってみるも何も起こらない。

明暗部に張り付いてバイブレーションをしつこくトレースしていると背後に人影。
本日2人目のブロガー、銀時さん。
別の場所をやった後こちらへ様子を見に来たようです。

話しながらもバイブレーションをトレースしていたらピックアップ直前でヒットするも即バラシ!
くそ~っ。

銀時さんはちょっと離れて釣り開始。

僕は……
さっきのヤツを獲りたい。

同じようにバイブレーションを投げていたけど反応がないので、直感でルアーチェンジ。

20110728-2.jpg

久しぶりに使うコルセア65の目玉無しチューン(もちろん、ただ取れただけ)。
シンペンですが、沈まないように早巻き連続トゥイッチでトップを狙います。

チャッ チャッ チャッ チャッ チャッ

青物を狙うみたいに、ルアーが沈まない速度で休みなくスピーディに動かしつづけると



ドン!!


水面を割って飛び出してきました!



20110728-3.jpg

先ほどばらした、狙い通りのサイズです(笑)
嬉しくて遠く離れた銀時さんのところまで走って見せに行ってしまいました……。

コルセア65、普通にシンペンとして潜らせて使ってももちろん釣れるんですが、トップウォーターで使っても凄くよく釣れるんです。
チーバス相手でもこの釣り方なら結構面白いですよ。


銀時さんはその後再度移動され、僕はタイムアップ。
がんばってください!


TACKLE DATA
ロッド:エバーグリーン ポセイドン ゼファー PZS-94 ストリームファイター
リール:ダイワ 10セルテート 2500R
PEライン:ラパラ ラピノヴァX マルチゲーム 1.0号(20.8lb/150m)
リーダー:ヤマトヨテグス ファメル フロロショックリーダー 16LB
スポンサーサイト

夏休み恒例!子供と海釣り

昨晩シーバス釣りに行ったけどボウズだった夢を見て早朝にアラームが鳴り目が覚めました。
毎年夏休みになると息子と一緒に行ってるサビキ釣りの日です!

もう何年目かな? この時期しか行ってないのに、やるべきことを毎年ちゃんと覚えてくれてます。


最初に仕掛けさえセットして渡せば勝手にアミエビをカゴに入れて……

20110727-01.jpg

勝手に釣りをしてくれます(笑)

20110727-02.jpg

小さいアジやカタクチイワシが釣れています。

20110727-03.jpg




僕のほうは、せっかくの神戸港なので、IP-26やPB-30をキャストしてみましたが反応ナシ。
ヤル気も失せてきたので、違う釣りを。

20110727-04.jpg

アオイソメを買って来ていたので、たまたま持ってたカワハギ用の胴付仕掛けをショートロッドにセットして、こんなところを狙ってみます。

20110727-05.jpg

タナを探っていると元気のいいアタリ!

20110727-06.jpg

ガシラちゃん!
なんと今年初めて出会いました。久しぶり!


その後も続くかと思いきや……

20110727-07.jpg

20110727-08.jpg

エサ取りたちの猛攻に遭う(涙)
でも、めげずにがんばっていると、突然アタリがあり、ガシラ以上に強烈な引き!

20110727-09.jpg

20cmのグレちゃん!(嬉)
この魚、よく引くので楽しいんです。




……という感じで楽しんでいたのですが、息子のほうを見ると何かキャストしてリールを早巻きしているような気が……。

20110727-10.jpg

コラ! サビキでそんなことしたらアカ……ん?

ん?

20110727-11.jpg

!!!!!

20110727-12.jpg

おぃ! それはアカン!!
ストリームファイター+セルテートを使ってIP-26をキャストしていました(汗)
ホンマたのむわ……心臓飛び出そうでした。ていうか、確実に1回飛び出ました。
しかも暑さのせいか、知らん間にライジャケ脱いでるし(汗)


アジやイワシの時合いが過ぎ、釣れない釣りに飽きてしまったようです。

最終釣果はアジ19匹。

20110727-13.jpg

カタクチイワシ24匹。

20110727-14.jpg

思ってたより少なかったけど、ある意味ちょうどいい量で抑えてくれてました(笑)


そして、僕のほうもグレ釣りに夢中になってなんとか3匹。

20110727-15.jpg


疲れましたが、それなりに楽しめました。
息子的には毎年釣ってたサバが釣りたかったようです。アジとは引きが違うことをちゃんと覚えてるんですかね。
今年はいつもより早い時期に来たので、出来ればもう1回チャレンジしてみようと思います。


ところで……。
カタクチイワシを見ているとどうしても並べてみたくなりました。

20110727-16.jpg

やっぱ、シーバスのベイトの王様はカタクチイワシなんでしょうね(笑)



TACKLE DATA
【FJ】
ロッド:不明 ショートロッド(110cm)
リール:不明 小型スピニングリール
ライン:劣化済ナイロンライン(リール付属)
仕掛け:不明 カワハギ用胴突仕掛け(オモリ5号)
エサ:アオイソメ

【息子】
ロッド:ダイワ ネオバーサル 832MLFS
リール:シマノ 03アルテグラ C3000
PEライン:シマノ パワープロ 1.0号(100m)
仕掛け:ささめ針 サビキッズ ピンクベイト 5号
エサ:冷凍アミエビ

100均!最新ダイソールアー

金曜の晩、釣りに出掛けたような出掛けてないような……、ん~、まあアレです。
釣れませんでした(涙)


今日の買い物中、久々にダイソーに寄ったので釣り具コーナーをチェックしてみました!
まともに見たの半年ぶりくらいなので、古いのかもしれませんが、個人的に新しかったものをご紹介!
(店内でのケータイ撮影なので写真見難いですが)


まずはこちら。メタルジグ!
18g、28g、40gの3種、ブルーとピンクの2色を確認しました。

daiso1_20110724234838.jpg

怖いのは耐久性ですが、100円ですから「使い捨て」でもいいのかも。
オーソドックスな形状ですしね~。
そのうち荒天さんがレポートしてくれるでしょう(笑)


つづいてトレブルフック……。
耐久性、強度、刺さりの良さ、どんなもんなんでしょう。
フックに不安があると即交換してしまう性格の僕は一番使いたくない品かもしれません(汗)

daiso2_20110724234837.jpg


そして、新しい商品ではないと思うのですが、パッケージとカラーラインナップが変更になった元祖ダイソールアーたち。

ポッパーも

daiso3_20110724234837.jpg

ペンシルベイトも

daiso4_20110724234837.jpg

バイブレーションも

daiso5_20110724234837.jpg

そして写真はないけどクランクベイトまで、完全にソルト対応カラーに生まれ変わっていました(笑)

たしか「バスプロとの共同開発」を売り文句にしていたはずですが今作では「プロアングラーとの共同…」と表現が変わっていました(汗)

しかし……、バイブレーションは相変わらず軽すぎます(サイレント=8g)。
ポッパー(5g)はキビレ相手に使えるかもしれませんね!
クリアカラーが欲しかったなぁ~。


あと、数ヶ月前から売ってますが、シーバス用ミノーも9cm、11cm、13cmの3種類それぞれフローティングモデルとシンキングモデルが存在してます。

daiso6_20110725000836.jpg

正直、シーバス用プラグではこんな商品より、“使えるウエイトのバイブレーションとシンキングペンシルこそがダイソーに求めるルアー”なんですけどね。
早く気づいてください(笑)

夜の再調査で久々連発!

昨日の上げ潮パターンでチーバスに遊んでもらおうと思って満潮前の1時間半ほど限定で行ってきました。

夜なので見えにくいんんですが、キャスト範囲内に潮目らしきものは見えなかったのですが、遠投キャストで扇状に探りをいれつつ20分くらい経過すると流れが少し強くなり、潮目ができてきました。

……と思ったらすぐに ドン! と久しぶりの強い引き。

seabass1_20110721234633.jpg

60cmジャスト、バイブレーションまるのみバイトでした。
久しぶりのマトモなシーバス、めっちゃ嬉しいです!


写真撮って、サイズ測って、リリースして……
ただ正面の潮目の向こうへキャストして、着底後にリトリーブを開始してまもなく ドン!

seabass3_20110721234633.jpg

50cmジャスト。
昨日と同じパターンなんだけど、魚のサイズがアップしてるのは嬉しい誤算!


ちょっと余裕も出てきたせいでゆっくりしすぎて、潮目が完全に消えました。
こうなるとアタリすらなくなります。
1時間釣りしてても「いい時」は一瞬みたいです。


もうまもなく上げいっぱいかな?
というとき、届かない遠い場所にいい感じの流れが出来たので、出来る限りの大遠投!

全く届いていないんですが、奇跡的に ドン!

seabass6_20110721234631.jpg

マグレの3本目は57cmの尾側がスリムな魚。


う~ん、ビックリ!
1時間半でサクッと3本釣って帰れるなんて……予想外の出来事に大興奮!でした

暑いとか虫多いとか嫌なことが多い季節ですが……行ってるとボーナスゲームもあるんですね。


TACKLE DATA
ロッド:エバーグリーン ポセイドン ゼファー PZS-88 ストリームマスター
リール:ダイワ 10セルテート 2500R
PEライン:ラパラ ラピノヴァX マルチゲーム 1.0号(20.8lb/150m)
リーダー:ヤマトヨテグス ファメル フロロショックリーダー 16LB


新しいほうの竿持っていけはよかった……

夕方と夜のオカッパリ調査

深夜~昼~早朝と続いてきたこのシリーズ初の夕方編!
期待を胸に出撃してきました。

《夕方の調査》

suimen.jpg

沖に出来る潮目、流れのヨレを中心にレンジバイブを遠投していきます。
かなりのシャローエリアなのでIP-26は使わず。

まずは早巻きで ドン!
続いてリフト&フォールで ドン! ドン! ドン!

30分間で4ヒット!

しかし、全部足もとで抜き上げる瞬間にお別れ(涙)
……まぁ、抜き上げサイズなんでどれも小さいんですけどね(20~30cm)。

時合いが過ぎると全く反応がなくなったので帰宅。



5-1、余裕で勝ってた野球中継を見はじめた途端、あっという間に5-7……。
行くつもりはありませんでしたが、ストレスを胸に溜め込んで再度出撃してしまいました。


《夜の調査》

とりあえず、夕方のエリアをレンジバイブで探ってドン!
今日一番のサイズ目測40cmくらいのヤツをファイト途中でバラシ……(涙)

イライライライラ……


マービーに替えて約10分後、再びドン!

seabass_20110720235816.jpg

6ヒット目でようやくキャッチ成功しました……(汗)
30cm弱くらいかな。


まぁ、小さくてもシーバスはシーバス。
出会えたことに感謝して月内のサイズアップを狙います!


TACKLE DATA
ロッド:《夕方》エバーグリーン ポセイドン ゼファー PZS-94 ストリームファイター
《夜》エバーグリーン ポセイドン ゼファー PZS-88 ストリームマスター
リール:ダイワ 10セルテート 2500R
PEライン:ラパラ ラピノヴァX マルチゲーム 1.0号(20.8lb/150m)
リーダー:ヤマトヨテグス ファメル フロロショックリーダー 16LB

プロフィール

Author: FJ
気が付くと40代のおっさんアングラー。
「釣るまで帰らん!」をモットーに粘りの釣りを展開してた時期もありましたが、最近はイージーに釣れる展開だけを好み、釣れない時の諦めはかなり早いです。

最近の記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

その他リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。