スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Memories of GAINA105

大好きで、信頼して使えるルアー、ティムコのガイナ105
先日、しんぱくさんと「最近、重心移動が変なんです」という話をしていたのですが

gaina1_20111117010254.jpg

注意深くボディを観察すると腹側に割れが……(薄い線のようになっているところ)。

gaina2_20111117010254.jpg

魚をヒットさせた後で完全に割れたら困るから、これ以上使うのはやめようと思います。
同じものをまた買うのは間違いないですが、結構思い入れの強いルアーだったんで残念です。



初めて買ったのは昨年の秋で、10月の釣行で釣ったこのシーバスがたぶん初めてのガイナ105フィッシュ。

sb3.jpg


そして今年の3月、ルアーローテ中、ガイナ105に戻した時だけなぜか釣れる不思議な釣行で3本。

0301a.jpg

0301d.jpg


僕の誕生日フィッシュ(正確には翌朝早朝)を捕まえてきてくれたこともありました。

20110306a.jpg


MACOさんとのコラボでタモ入れしてもらったこの魚もガイナ105でした!

0308c.jpg


最後に釣ったのはこのキビレかな、たぶん。MACOさんとhassyさんの前でした。

kibire_20110713124644.jpg


他のルアーが全くダメな中で釣れたり、結構記憶に残ってる魚が多いので、過去の写真探すのも簡単でした。
今までありがとう!



そんなガイナ105ですが、困ったことが1つあります。
なぜか手持ちの中でもこの1本でしかシーバス釣ったことが無いのです。

違いと言えばカラーだけだと思うんですけど。


あ!

あの割れが重要だったのか? いつから割れていたのか……
誰か割れチューン試してみてもらえませんか?(笑)
スポンサーサイト

釣れなかったら引退

シーバスが釣れないことよりも、釣れると思えないことが問題です。
一度ハマると抜け出せない……自分のメンタルの弱さを再認識しました。

「今日釣れなかったら引退しますわ~」

と、宣言してからの釣り開始。



キャストしていたら、背後でしんぱくさんとMACOさんが真剣モードで会話中。
何を話してるんだろう?

全神経を耳に集中すると、とんでもない話!!

ふたりは僕FJが今日で引退することになると確信しているようで、僕の愛用ロッド2本のうちPZS-88 ストリームマスターをしんぱくさん、PZS-94 ストリームファイターをMACOさんが譲り受けるという振り分けの話や引退記念パーティ開催の件まで打ち合わせしています(これ、実話やからびっくりします/笑)。


たぶん、自分から引退を表明しなくても、きっとアレがまっている。

そう、今秋限りでの戦力外通告……。

今日釣らないともう大好きなシーバス釣りができない……。
トライアウトみたいなもんです。



だけど、全く釣れる気配がない中、気持ちだけが焦る。
しんぱくさんもMACOさんもアタリがあったり、ばらしたり、反応はある様子……。
僕には何もない。ベイトにすらほとんどあたらない。

引退の文字が脳裏をよぎる。


その後、「どうせ引退やねんからはよ諦めて帰りや」という念を背中からこちらに発しつつ帰っていくしんぱくさん……。


そこからかなりの時間が経過して

コッ…コッ………コッ………


潮の流れか風による流れかわかりませんが、偶然ながらうまい具合に心地よくルアーが流されつつ、何度か連続でベイトにルアーがあたる感じが伝わってきた直後



ドン!

「よっしゃあ~っ!!」

久しぶりの良型の引き。これや~!

seabass1_20111116133539.jpg

起死回生の一発! 73cm!


その後、嬉しさと興奮の余韻で5分くらいちゃんと釣りができませんでした。

そして、そこまで引退確定の瞬間を見ようと楽しそうに待っていたMACOさんも表情が曇り、「チェッ……。今日ロッドもらわれへんのか」と言い残して足早に去っていきました。


というわけで、来シーズンもかろうじて現役続行決定。
若手に混じって基礎からやり直します!


本日のMVP、サルディナ107F。嶋田仁正さんありがとう。

lure_20111116133538.jpg


TACKLE DATA
ロッド:エバーグリーン ポセイドン ゼファー PZS-88 ストリームマスター
リール:ダイワ 10セルテート 2500R
PEライン:ラパラ ラピノヴァX マルチゲーム 1.0号(20.8lb/150m)
リーダー:ヤマトヨテグス ファメル フロロショックリーダー 16LB

90UPへの道 DAY 10

さすがに月曜の深夜なら、週はじめで疲れてるので、みんな釣りなんて行ってないだろう。
とか考えながらフィールドに着くと、今日も3名のシーバスアングラー(昨日とは違う人っぽい)。

まあ、ちょうど、ひとつのポイントだけは入れ替わりで入れたのが救いか。
いや、出来ることなら、入れずそのまま諦めさせてほしかったわ……。



demon_20111115084846.jpg

今日はデーモンよ。
そら何やってもあかんのやから一緒よ。

釣れん!もう無理!

日曜~月曜の深夜なら流石に誰もいないだろうな~、なんて思って、わざわざ日付変わってから出撃するも、シーバスアングラー3名と出会いました(汗)。

とりあえず、制限時間は1時間。
あえて小さめのルアーをセレクトしてやってみたけど……





釣れん!!

タチウオ用の激安ルアー

この前、MACOさんと釣りに行ったときに買ったルアー。
ワーム素材で出来ていて、ダートアクションをさせるためのものです。

darterw.jpg


つまり、こういうこと。
形状的にはZZヘッド+マナティと一緒で、ジグヘッド部が内部に入っていて一体化されているもの。

darterw3.jpg


サイズは95mm/16gです。

darterw2.jpg

全体で95mmですから、マナティでいえば75mmのものをZZヘッドに装着したときとほぼ同じ大きさになります。
(上の写真もマナティ75)
もう少し大きいほうが理想ですね。もしかしたらあるのかも。

ZZヘッド、マナティ、トレブルフック、アシストフック…、これらをすべて揃えると2,000円超えてしまって意外と高くつくので、年に1~2回しかワインドしないって人にはこのルアーのほうがいいかもしれませんね。

でも、アクションの質や強度などはまだ不明です。
今度使ってみます。


あ、そうそう、大事なこと忘れてました。

フックはかなり刺さりません(笑)
交換するかよく研いで使いましょう!

プロフィール

Author: FJ
気が付くと40代のおっさんアングラー。
「釣るまで帰らん!」をモットーに粘りの釣りを展開してた時期もありましたが、最近はイージーに釣れる展開だけを好み、釣れない時の諦めはかなり早いです。

最近の記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

その他リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。