スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

息子の初バス!

朝起きて、息子と2人で実家近くの野池に行ってみました。




フェンスがあって、子供には釣りがし難そうですが、なんとか頑張ってもらいます。

でも、1時間くらいしても釣れないのでダラダラです。
「車に戻る!」と言い出した瞬間、僕のロッドにアタリ。



小さいけど、僕も久々の嬉しいバス。



岸ぎわ護岸の枯れた流れ込み周辺での待ち伏せでした。ここを選んだ理由は、バス停前だったから(笑)
時刻表通り運行されてませんでしたが釣れてよかった!

この1本で、息子のヤル気が出てきたので、池を移動することにしました。



今度はフェンスの無い池です。
見えバスがいたので、バスがいるのは確実です。

見えバスの近くにキャストしてみたら



ジャーン。サイズダウンですが釣れました。そんな簡単に食うなら息子にキャストさせたらよかった。

と思いながら写真を撮ってたら、息子がファイト開始!



やりました!
何のサポートもなく釣ってくれたのが嬉しいです。諦めず頑張ったら可能性があるということをわかってくれました。



初バスで親子ダブルヒット!

息子も喜んで、調子乗って、また明日行こう!と言い出してます(笑)
次回はサイズアップ目指します!
スポンサーサイト

またルアー買いました

数日前の出来事ですが、かなり久しぶりにマッ○スへ行ってルアー買いました。

8_20120425205213.jpg

いつものシーバス用バイブレーション(990円の15%OFF×2)。
色々買うと、釣れない時に迷ってしまうんで、廃盤になるまで70サイズのバイブレーションはコレだけに決めようと思います。
いつも安定して釣れて間違いないですし、安いので言うことなし。
ピンクイワシが万能なカラーな気がしますが、1コしか無かったので、久々にマイワシも買いました。


b1.jpg

バスコーナーのワゴンから、ヨーズリのミノー(280円)と、デュエルのクランクベイト(380円×2)。


b2_20120425212235.jpg

ホントは買うつもりなかったのですが、オイカワっぽいカラーが目にとまって買ってしまいました。
実は僕、飼育していたほどオイカワが好きです。


b3.jpg

クランクベイトはシャローとミッドの2タイプ。今まで見掛けたことのなかったクランクベイトです。
バスルアーで、フックがST-46ってのが珍しいですよね。
目はともかく、シダーウッドと同程度の浮力をもった素材のソリッドボディ、フラットサイドぎみの形状が釣れそうな気がして。

久々!シーバス・デイゲーム

久しぶりにシーバスのデイゲーム行ってきましたよ~♪

0.jpg

良い天気ですし、ウェーディングが気持ちいいです。
バチ抜けのゴールデンタイムにはほとんど行けないので、チャンスがあれば昼間に行こうと思っていました。


1_20120425205139.jpg

1本目。


2_20120425205139.jpg

2本目。


3_20120425205138.jpg

3本目。


4_20120425205137.jpg

4本目。


5_20120425205136.jpg

5本目。


6_20120425205214.jpg

6……おっと、魚が違いました。


7_20120425205213.jpg

今度こそ6本目。


サイズは50cm~35cm程度の小型ばかりでしたが、久しぶりに良い釣りできてよかったです♪
イージーゲームでした。


あ、あと、バラシが4つあったのが残念。全部キャッチしたら2桁だったのに~。


TACKLE DATA
ロッド:エバーグリーン ポセイドン ゼファー PZS-94 ストリームファイター
リール:ダイワ 10セルテート 2500R
PEライン:シマノ パワープロ ホワイト 1.0号(100m)
リーダー:ヤマトヨテグス ファメル フロロショックリーダー 16LB

スポーツライン S-662ML

琵琶湖へ行く前日にスピニングロッドを買いました。



グローブライドの SPORTLINE BASS MODEL S-662ML というロッドで、3,990円ながらガイドもリールシートもFujiパーツが使われていて、ブランクも振ったり手で曲げたりする限り、しっかりしています。



表記を見てグラスの比率が高いのが気になってましたが、使ってみるとキャストフィールも良く、他の安物ロッドとは一味違う気がします。
正直、使いやすくて、ちょっとビックリしました。

カラーがブラックじゃないのもいい感じです。

今回、琵琶湖で使うためだけに買いましたが、別に他のロッド買わなくても、スピニングはしばらくこれメインでいける気がするので、次買うとしたら、やっぱりクランキンロッドにします(笑)


それから、この前買ったアブの302Mもトラブルはなかったし、こちらも使いやすかったです。



あ、まだバス釣ってないので、釣った後はどちらも感想が変わる可能性もありますのでご注意ください(笑)

ついに今年2匹目の魚!

土曜日にうさぎさんチーム、とと坊主さんチームと琵琶湖へバーベキューを楽しみに行ってきましたー!
とは言っても、せっかくの琵琶湖ですから、当然バーベキューの前後はコレ。


1_20120421221208.jpg

バスフィッシングです。
FJチームは、本格的にバス釣りデビューをさせようと思って息子を連れて行きました。

久しぶりのキャストなので最初は大失敗でしたが、ちょっとづつコツを掴んで、ある程度キャストできるようになってきました。
でも、問題はアクションのほうです。ロッドを大きく動かしすぎる、ハンドルを巻きすぎですぐ回収してしまう、という感じなので、これからが大変そうです(笑)


2_20120421221208.jpg

僕も人生初ネコリグに挑戦しました。


午前の部は何も釣れませんでしたが、いよいよバーベキュータイム!

3_20120421221207.jpg

とと坊主さんが用意してきてくれたスペシャル肉を焼いて……
ウマー!!


4_20120421221206.jpg

お菓子も焼いて……
って、これは子供たちがやりはじめました。
食べてみましたが、ただ温かくなったお菓子でした(笑)


で、休憩しつつ午後の釣りの部。
実は午後からは、かなり風が強く、なかなか釣りをするのも難しかったです。


5_20120421221205.jpg

息子も、何を思ったのかこんなスタイルで釣りをしていました(笑)
風邪で流されてうまく釣りができないこともあって、午後は子供たち同士、他の遊びをしてはしゃぎまわってました(朝、会ったときは、それぞれ単独行動だったのに)。


さて、僕の釣果ですが、最後の最後……
ホントの最後についにやったりました!

6_20120421221204.jpg

釣り方は、タフコン攻略のために急遽用意した「ワームの切れ端5mm」を使った1/8ozシンカーのドロップショットリグ(笑)


この後、うさぎさんチーム、とと坊主さんチームは場所を変えて延長戦に突入したのですが、うちは夕方には帰る連絡をしていたので、残念ですが終了となりました。

うさぎさん、とと坊主さん、色々と準備ありがとうございました&お疲れ様でした。

プロフィール

Author: FJ
気が付くと40代のおっさんアングラー。
「釣るまで帰らん!」をモットーに粘りの釣りを展開してた時期もありましたが、最近はイージーに釣れる展開だけを好み、釣れない時の諦めはかなり早いです。

最近の記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

その他リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。