スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンスタイルデジタルフィッシュグリップ

魚の重量を測るためにデジタルスケールが欲しかったんですが「釣行荷物が増えるのもイヤだし……」ってことで数ヶ月迷ってましたが、オフトからフィッシュグリップ一体型のものが出ていると知り注文してみました。

ピシーズ ガンスタイルデジタルフィッシュグリップ』という商品名です。

1_20131121000915182.jpg

大きさはこんな感じ。手で持つとわかりやすいでしょ?

2_20131121000917142.jpg

結構コンパクトなんです。

で、デジタルスケールはグリップ部分についています。

3_20131121000918be9.jpg

単位がlbになってますが、もちろんkgにもできますし、斤にもできるそうです。いらんけど(笑)
ライトがついてるのでナイトゲームでも安心かな(たぶん)。

これなら魚をつかんだ時についでに測ることができるので便利そう。

使い終わったらケースへ。

4_20131121000914379.jpg

バッグとかにつけられます。
でも汚れそうだよなあ……魚つかんだ直後に収納すると……。

防水性には不安があるので、ウェーディングとかはやめといたほうが無難だと思います。
ちなみに最大25kg/55lbまで計測できるそうです。

メジャー出して長さ測るの面倒なんで、今度から重量を測ることにして、明らかに大きなサイズだけ長さも測ろうかなって思ってます。ゴムボートの時とかもこれなら楽ですしね。


ダイワ(Daiwa) デジタルスケール25
ダイワ(Daiwa) デジタルスケール25

ほんとは安いコッチが欲しかったんですが、荷物を増やしたくなかったので今回はパスしました。

オフト(OFT) ピシーズ ガンスタイルデジタルフィッシュグリップ
オフト(OFT) ピシーズ ガンスタイルデジタルフィッシュグリップ

というわけで一体型のこっちを。
スポンサーサイト

まあ、こんなもんですよ

90cmとか釣って欲が出たわけではないけど、また行ってきました。

僕以上に釣りに行ってない 『更新のないブログ ~めんどくさくて~』 の方のガイドで。めんどくさすぎて、7月からブログが放置状態ですが、このブログタイトルだから何も言えません(笑)

さらに、僕のガイドでは不安があるので 『ぼらー調査団』 の方にも高額なガイド料を支払って来て頂きました。

そしてその結果、釣らせていただきました!

1_2013111911361340c.jpg

ぼらー調査団』 だから間違ってはいません(笑)


実は気分を変えてバス用のベイトタックルで挑んでみました。
いつも思うんですが、PEの感度に慣れすぎてしまった今、フロロで得られる情報量では正直厳しいですね。釣りをしていてルアーの状況が把握できず不安になります。

90cmシーバスゲットだぜ!

先日の夕方釣行に続いて、この秋初の深夜釣行!

前日あまり寝ていなかったので、晩少し寝てからの出撃でしたが、ポイントに入るタイミングを間違えてしまい、寒さに耐えながら待つこと約2時間。

冷え切った体を芯から温める待望のヒット!

1_2013111720132192a.jpg

拾い物のアーダ86で2本目のシーバス。57cm…でしたっけ。次の魚のインパクトがデカすぎて忘れぎみ……。でも、この魚は久しぶりの1本で、めっちゃ嬉しかったんです。


その後、アーダ86で反応が得られないので、バイブレーションにチェンジ。レンジを下げます。

そして……


ドン!!


実は1本目のシーバスもめっちゃ引いてたし、魚の引きからサイズがいまいち想像できないので、良くて70cmくらいだろうと思って落ち着いてゆっくりファイトしてからネットイン!

あ、あれ!?
……タモが上がらん!

2_201311172013237dc.jpg

ん? なんか長い? と思いながらメジャーを当ててみる……

なんと90cm!!

ひぇ~。
何年か前あんなに狙って通ってたのに、しばらく釣りもしてない、たまたま釣りに来ただけの時に出るなんて。
運なんだなあと思いました。

頭から体前半は大きく、尻尾にかけて細い感じ。細いというより、長いというか。だから細く見えるのかな。


ヒットルアーはレンジバイブ 80ES

4_2013111720132669d.jpg

普段は70サイズのバイブレーションを使うんですが、流れが強い時に流れに負けずに引きたい時、レンジを下げたい時に80サイズは有効です。90だとちょっと重いし、ライトなタックルだとキツイですし。


その後、興奮からか高速リトリーブしか出来ない体になってしまいまして、そんな釣り方ではもうこれ以上釣るのは無理だろうと思ってたんですが

3_201311172013241ae.jpg

欲がない時って結構釣れてしまうこと多いんです。
小型の54cmでしたけど、デイゲームでやるような早巻きにバイトしてきてくれました。


というわけで、久々に深夜に釣りに行って思わぬ大物含め3本。
出来すぎでした。

神様、ありがとうございました。


TACKLE DATA
ロッド:エバーグリーン ポセイドン ゼファー PZS-88 ストリームマスター
リール:ダイワ 10セルテート 2500R
PEライン:デュエル HARDCORE X4 200m 1.0号
リーダー:ヤマトヨテグス ファメル フロロショックリーダー 16LB
ルアー:邪道 アーダ86, バスデイ レンジバイブ 80ES

行ってみたんですが…

はい。
今回は釣りに行ったお話。

今月に入ってから別に風邪気味でもないけど、アジを釣って以降釣りに行ってなかったんで、約1週間ぶりに釣りに行ってみました。※本当なら前日を狙ってたんですが、こればかりは仕方がない。

時期が良いんで、気分的には75cm前後のシーバスを3~4匹釣る気でウキウキしながら出発。
勿論、持って行くルアーは…



レンジバイブ80ESです。



くそ!
どっかのブログ文章パクって楽しようと思ったけど、変更加えるほうが面倒やわ(笑)


ってわけで釣れませんでした。
おしまい。

アジング 2013

この連休中、アジングに行ってきました。
結局毎年1回しか行ってないんで、今年は何度か行きたいです。リール買い替えたばかりですからね。

3_201311050040301d2.jpg

その カーディナルSTX 2000S に、PE 0.3号のメインラインに、リーダーはフロロ4lbという組み合わせ。


どこで釣りするか迷いましたが、とりあえず神戸方面へ向かいました。

現地に着くと、アングラーの数は多いものの、情報収集してみるとみんなよろしくない釣果……。釣れないわけじゃないけど、みなさんポツリポツリと2~3匹でした。

状況は変わるかもしれないし、アジはいるので、そこでがんばることにして準備をはじめようとしたら……なんとヘッドライト忘れ(涙)。ナイトゲームでこれは痛いっす。
とりあえず、明るい街灯を探してタックルを準備してから戻ると、一番入りたかった場所のアングラーがお帰りの様子。うまく入れ替わりで場所を確保できたので、ヘッドライト忘れて準備に時間がかかったのも結果的に良かったかもしれません。


で、15分くらいあーでもないこーでもないと色々試してようやく初アタリでゲット。

1_20131105004027363.jpg

どうもブレイクのショルダーより向こうへ着底させて、超スーパースローにボトムをズル引き。ショルダーを超えた瞬間あたりでアタリがある感じなので、1投1投に時間がかかって手返し最悪です。
キャスト毎にアタリがあるわけでもないので、アタリの間隔が10~15分くらいの感じ。

で、ボトム狙いだからコイツも釣れちゃいます。

2_20131105004028067.jpg

写真からはみ出すくらいのナイスサイズも釣れました(笑)
途中、真剣に狙って釣りました。


結局、アジは11尾釣ったところで数的に十分だったので狙うのやめました。サイズは15~18cmといったところで、17~18cmが多かったですね。


それから途中から重宝したのがiPhoneの懐中電灯機能。これ思い出してホッとしました。
無いとジグヘッドの交換すら不可能でしたから(笑)

もうヘッドライト忘れても明るい街灯まで歩かなくても大丈夫なんです。そう、iPhoneならね。


最大でも18cmのアジなんで、身を骨に残しすぎないようにとりあえず捌いていきます。

4_201311050040311d6.jpg

で、腹骨をそぎ落として皮を剥いだら2種類の盛り付け。

5_20131105004033466.jpg

半身のヤツは醤油+わさびで。細切りにしてネギとからめたヤツはポン酢+生姜で頂くのがうちの決まりです(笑)。ただのアジポンですわ。味ぽん使ってください。

やっぱもう1回行こ。

プロフィール

Author: FJ
気が付くと40代のおっさんアングラー。
「釣るまで帰らん!」をモットーに粘りの釣りを展開してた時期もありましたが、最近はイージーに釣れる展開だけを好み、釣れない時の諦めはかなり早いです。

最近の記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

その他リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。