スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイスジグっぽいのを試しに作ってみる

先日からメタルジグはいくつか作ったけど、アイスジグっぽいのは作れないのかな?、と思ったので、ちょっと試しにやってみました。

どうやってオモリにワイヤーを通すか試行錯誤……。結局、オモリに切れ目を入れることでしかうまくいきませんでした。

ice1.jpg

(1)1.5号ナツメオモリの中心から半分に切れ目を入れる
(2)ワイヤー1本を曲げ、アイの部分を作って、オモリと一体化
(3)ペンチで挟み、切れ目を潰し、形もなんとなく整える
(4)サンドペーパーで磨き、形をそれらしくし、ホログラムシールを貼る

ice2.jpg

そして、仕上げに、そのへんに転がっているルアーパッケージの角周辺を使い、瞬間接着剤で2枚重ねにしたものを、オモリ~ワイヤーの部分に固定。
大量の瞬間接着剤つけすぎて、指がくっついて汚くなってしまいました(笑)。

乾いたらセルロースセメントにドブ漬け数回。

で、完成!?

ホンマにちゃんと使えるかどうかは知りません(笑)

一応、センターアイにトレブルフック、リアアイにシングルフック、またはダブルフックを取り付けることを想定して作っています。

トラックバック

コメント

No title
こんばんは
コイツは良く出来ているじゃないですか
F8釣法に使うくらいの大きさのアイスジグなら
一番大きいサイズの割りビシオモリを使うと
加工が楽です
ウェイトも丁度良いハズ
No title
これが、アイスジグですか!!手作りスゴイですね!!

あ、私もブログ作ってみましたw
一応、この前のサゴシもUPしましたので、見て頂ければ幸いです。
ブログの上の看板は仕事の合間に作ったんですが、
やっつけ仕事満開ですw
No title
うおおおぉぉ~。
凄い。真似しようっと・・・・。
  • 2009/09/08 06:55
  • バッカス
釣りキチ万博さん
こんにちは!
そういってもらえると嬉しいです!!
アイスジグの小さいのって、何グラムだったかな~と記憶だけを頼りに作っていきました。
確か5gくらいありませんでしたっけ。
ネットで調べればすぐ済む話なんですけど(笑)
きちんとF8できるかどうかは今度試してみます!
  • 2009/09/08 07:42
  • FishingJunkie
荒ぶる天パさん
こんにちは!
おっ!ブログですか~!今から見にいきますね~!!
ジグ魂!!いいネーミングですね!!!!
  • 2009/09/08 07:45
  • FishingJunkie
バッカスさん
こんにちは!
ははは!真似っていうか、作り方、バージョンアップしてください!
そしたら僕がまた真似します(笑)
  • 2009/09/08 07:47
  • FishingJunkie
アイスジグ
FJさん、まいどです。

またまた、面白いもん作りましたね。
ローリングスイベルとちっちゃいブレードでクルクルも作れますやん。

アイスジグのハネ、基盤でも渋いんチャイます?
アピール高めるために、ハネにホロ貼るっていう手もありますね。

アクションも教えて下さいね。
だんぢりさん
こんにちは!
そーなんですよ!自分でもブログにアップしながら、ブレード系に出来るやん!と思いました(笑)
カマス相手にいいかもしれませんね~。
また今度使ったら報告しまーす。
  • 2009/09/08 20:48
  • FishingJunkie

コメントを残す


プロフィール

Author: FJ
気が付くと40代のおっさんアングラー。
「釣るまで帰らん!」をモットーに粘りの釣りを展開してた時期もありましたが、最近はイージーに釣れる展開だけを好み、釣れない時の諦めはかなり早いです。

最近の記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

その他リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。