スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイソー100円ライン検証 その2

土曜早朝と晩の2回、ダイソーのライン検証に出掛けてきました(釣果は聞かないで………涙)。
ちなみに、ダイソーで扱っているラインは数種類ありますが、今回検証したラインは ダイソー100円ライン検証 その1 で紹介した、“日本製”ラインです。

ダイソー ライン

下巻きをしてあるリール(ダイワ カルディア2005)に、0.8号を1本分(60M)全て巻いて使用しました。メバリングには充分な量だと思います。

2日間、トータルで6~7時間使い続け、しかも2日目は極寒・強風の中でしたが、特に何も問題が起こりませんでした。使用感も別に普通…というわけで、検証といっても書くことがありません(汗)。
唯一の問題は、魚が釣れなかったことですが………おそらく、それはこのラインのせいではないと思いますし………まあ、このままずっと釣れなかったら、ちょっと疑ってみますが(笑)。
(バラシましたが、一応、バイトはしてきました。念のため)

次回は、魚を釣った後も大丈夫かどうか検証してみたいと思いますが、たぶん、問題なさそうですね。

トラックバック

コメント

(・∀・)ノ検証お疲れ様でした!

100円でも当たり取れるんですね(笑)
劣化や強度面では弱いのかもしれませんが、予備ラインに持っておいても損はないのかもしれないですね~
ピンオンリールなかなか見つかりません><
  • 2008/02/26 09:54
  • Ryo
Ryoさん、こんにちは

強度面どうなんでしょうね~。根掛かりでライン引っ張った感じとかは別に弱さは感じなかったですよ。
劣化が一番の心配ですが、そこは100円ですから、釣行毎に使い捨てでも充分いけますよね!
予備としてなら全然問題無さそうですよ。早速、僕ももっと仕入れておこうと思ってます。
  • 2008/02/26 11:06
  • FishingJunkie

コメントを残す


プロフィール

Author: FJ
気が付くと40代のおっさんアングラー。
「釣るまで帰らん!」をモットーに粘りの釣りを展開してた時期もありましたが、最近はイージーに釣れる展開だけを好み、釣れない時の諦めはかなり早いです。

最近の記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

その他リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。