スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なかなか思ったとおり動きませんねぇ~

このまえ完成したコイツなんですけどね……

lure1.jpg

使ってみると、ノー・アクションでした(笑)

棒です、棒(笑)。リップの意味もない。

で、すぐにリップ角度を調整して、翌日試したんですが、やっぱり動かない。

水を噛んでくれないんですよねー。

問題はこの太めの形状からくるボディの浮力でしょう。

というわけで、板オモリを腹部に貼ってみました。

lure1_20091110012638.jpg

これで試してみると、ちゃんとローリングするようになりました!

ホッ。

水面スレスレのレンジを泳ぎます。

板オモリが剥がれないように再コーティング。

lure2_20091110012638.jpg

…と、同時に、懲りずに新作を2つ作成中でーす(笑)

週末に削ってました。

失敗から学んで、ボディをややスリムにしたリップ付ミノーと、太いけど短くしてテールを絞り込んだリップレスミノー。

釣ったるぞー!

トラックバック

コメント

No title
あとは釣るだけですね~!!

でも、自作ルアーって根掛かりした時のショックを考えて
オープンウォーターしか投げれなそうですね^^;
荒ぶる天パさん
こんにちは!
あとは釣るだけ……これが一番難しい(涙)
市販ルアーでも釣れませんしね~。
案外、だからこそ見たことない動きが効くといいのですが(笑)
作ってるのはどれも10cm~30cmくらいのレンジを泳ぐヤツなので、よっぽどのこと無い限り根掛かりは大丈夫そうです。
でも、この前、流れがありすぎて、上流から橋脚に巻き込まれてラインを擦ってしまって焦りました。
ラインもルアーも無事でした。もしかしてPowerProのオカゲ!?
  • 2009/11/10 18:40
  • FishingJunkie
動かなくても釣れる
FJさん、まいどです。
動かなくても釣れるパターンもありますよ。
3本フックの真ん中にラインがからんで、回収してたら釣れたりとか(笑)
今まで何やったねん!!って感じです。

近くでスイムテストできそうなので、
カッター、テープ、瞬間接着剤、オモリ、タングステン粘土、マジックなどを持って、
次は接着前にテストですよ!
釣りは一回ガマンしてね(笑)
組む時はよく乾燥させることを忘れずに。
頑張って下さい!
No title
毎回、ルアー作る時ウエイトバランスで悩みますね~。
リップレスミノーは結構簡単に泳ぎますよ~。
楽しみですね。
  • 2009/11/10 22:43
  • バッカス
だんぢりさん
こんばんは!
最近の僕は、風呂にはいるとき、作りかけや、作った直後のルアー持って入ります(笑)。
浮き姿勢確認したり、ライン結んで、浴槽内の短い距離を引いてみたり。
手でもって、理想的なアクションさせて遊んでみたり……。
子供のおもちゃと一緒ですわ(笑)
  • 2009/11/11 03:24
  • FishingJunkie
バッカスさん
こんばんは!
ほんと、ウエイトバランス悩みますね!
まぁ、結局いつもテキトーなんですけどね(笑)

...ここまで打った時点で寝てしまってました(汗)
おはようございます(笑)

リップレスミノーは一番最初に作ったヤツでもそこそこ動いてくれたので、リップつける工程もいらないし、そういう意味でも楽でいいかもしれませんね!
おまけによく使いますし!
  • 2009/11/11 07:10
  • FishingJunkie
こここれはっ!
こんちはっ!
チューン前の泳がないミノー、港湾の漁船とかの影にいるヌボーっと泳いで何しても食わない鱸の必殺ルアーになりますよ!
今、巷で流行って売り切れ続出の ジャッカル・セイラミノー と同じ!
これで釣ったらカッコイイ~!
すえさん
こんにちは!
マジっすか!! チューンしなかったらよかったのかな……。
それとも、もう1コ作るか(笑)
ジャッカル・セイラミノー、調べてみまーす!!

実は動かないルアーの構想も別で持ってたんです。
でも、完全に動かないものではなくて、テールにR-32を装着できるようなルアーを作れないかな~と。
でも、どうやって簡単に装着(かつ、しっかり固定)するか、いい案がうかばなくて。
  • 2009/11/11 17:53
  • FishingJunkie
No title
そのままリップをカットして、ペンシルベイトとして
使ってもバッチグー(死語)だったかもしれませんね

>でも、完全に動かないものではなくて、テールにR-32を
装着できるようなルアーを作れないかな~と。

メリケンのビッグベイトで同じようなものがたしか
ありますよ。「ACミノー」とかいうルアーです
釣りキチ万博さん
こんばんは!
そうですそうです、ACミノーみたいな感じでテールにR-32。
ACミノーはジョイント・ボディですし、テールもシャッドテール系(?)なので、おそらくよく動くルアーだと思うのですが、細長いボディで、ボディは動かず、ピンテールの微振動だけのルアーが出来ると、スレたヤツや、サヨリパターンで効くかも、という思いつきです。
R-32は接着じゃなくて、釣り場でカラーチェンジとかできるようなものにしたいんです。ワームキーパーつけて刺しても抜けそうなんですよね。
ジグヘッドみたいなワームキーパーにしてセットするのが一番かもしれないけど、いまくいくかどうか。
まずはやってみますか……。失敗して予想外のものが出来てもそれはそれで楽しいですし。
  • 2009/11/12 00:12
  • FishingJunkie
No title
いい感じにローリングですか!
いや恰好いいですね、自作ルアーって。
つくずくええなぁ、って思います。

メバル用のメタルジグって作れないものなのでしょうかね??
gashirahunterさん
こんばんは!
メバル用メタルジグは簡単に量産できますよ!!
過去に「勢いだけで作る自作メタルジグ 小型編」というタイトルで作り方の手順載せてますので見てみてください。(ハンドメイドカテゴリー)
このコメントの僕の名前の横のURLから表示できます。

ナツメオモリ、ステンレスワイヤー、ホログラムシールで大量生産できます!
全部釣具店で揃います。
僕も作ったものを使うのはこれからです。
たくさん作って、ロストを恐れずに使えるようになれば、釣果アップも見込めると思います!
ぜひ作ってみてくださいね!

コメントを残す


プロフィール

Author: FJ
気が付くと40代のおっさんアングラー。
「釣るまで帰らん!」をモットーに粘りの釣りを展開してた時期もありましたが、最近はイージーに釣れる展開だけを好み、釣れない時の諦めはかなり早いです。

最近の記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

その他リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。