スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鬼爪って…

なんか最近よくブログで見る『鬼爪』。
アシストフックというのはわかってたけど、どこにどうやって取り付けるのかな?
と思って検索してみました。

67804.jpg

67804_sub.gif


ほぉ、なるほど・・・ん?

んんん???

コレ、なんか見覚えが……。
過去のブログを辿ってみたら……2010年1月25日の『どうしたら釣れるか考える』で、

こういうの書いてるんですけど(笑)。
年末のチビメバルに悩まされて、なんとか掛ける方法を!と考えてた方法のうちの1つ。

くそー。
先に Junkie Lures から発売しとくんだったぜ!(笑)

結局コレは実践しなかったけど、とりあえず、コレは効果アリってことですね。

トラックバック

コメント

くっそぉ!
なんで先に特許取っちゃわないんですか?!www
ほんっと残念無念・・・ぼろ儲けのチャンスだったかもですのに><
次、もし良いアイディアが考えついたら
こそっと私に教えて下さい、パクって儲けたいと思います!!w
ガマカツに凸しましょ(笑)
うまいこといきゃ、フックを少しは分けてくれるかも!
ヤカラ全開ですが(笑)
FJさん、まいどです。
パテントとっとくんでしたね(笑)

アシスト、いまやDAIWAの渡邉さんとかも以前から記事に書いてましたね。

キモはフックのチョイスです。
これはたぶん「ハイパー渓流」が元になってます。
軽量で触れたらサクっと刺さる系のフックだったら自作可能ですね~。
いっぱい作って・・・ 分けて下さい(笑)

フッキングの数が飛躍的にアップしますが・・・ バレる数も・・・
状況に合わせて確率を上げれるよう、セッティングを極めないと!!
これって多分、ガマカツの餌針の活エビに使う針に
引き解き結び(首吊り)結びで締めてるんではと商品
を見て思ってますが、どうなんでしょう・・
この梅雨時期にちょと自作でも試してみましょうかね~
もし良い作成方法を発見したら教えて下さいね!
てんにゃんさん
こんにちは!
了解!
次にいいアイデアがうかんだらコッソリ教えます!
・・・ってパクるんかい!(笑) ・・・失礼。
荒ぶる天パさん
こんにちは!
いや、ほんとに、普段がまかつフック使ってるだけに、1箱でいいから欲しいとこですわ(笑)
言ってみる価値あり? いや、やりませんけど・・・
だんぢりさん
こんにちは!
DAIWAの渡邉さん? そーなんですか!
ザ・フィッシングにたまーに出てる方ですよね?
じゃあ、しゃーない。あきらめるか(笑)

僕、フックに糸結べないので自分で作るなら鬼爪買うと思います(笑)
さいころさん
こんにちは!
商品名、僕にはわかりませんけど、既製品でしょうね。
いっぱい作ったら格安で売ってください!(笑)
う~ん…
これはわざわざ買わなくても現場でリグれますね。
「コブを引っ張ると緩む」というのはユニノットの原理でしょうか。
どのみち、前にFJさんが考えてたリグが発売されたカタチになりましたね(^^)
そういえば、ななっちさんも同じようなリグが効果的とおっしゃってました。
ムーチョさん
こんにちは!
糸付きのハリさえあれば、渋いときは現場で作れますね。
でも、実際、作るのが面倒でやらない気がします。
となると、製品化されて正解なのかなーとも思えたり・・・
こんにちは! 自分もマメアジをワームで釣るのに、流弾丸の2つのアイを
利用して袖ハリアシストをほど同じ結束方法でつかってただけに・・・
パテントが!! って思いましたww まぁ全国でも同じ事思った人多いでしょうね。 でもマメアジどころかフグまで乗せれるので、ベラングをはじめ効果絶大ですよね~
ななっちさん
こんにちは!
パテントとっとくべきでしたね。悔しいですよねー(笑)
でも、僕はコレで違う釣りの新たなことを思いつきました!
ただ、その釣りを試すには数ヶ月待たないといけないんで、公開せずに試してみます(笑)

コメントを残す


プロフィール

Author: FJ
気が付くと40代のおっさんアングラー。
「釣るまで帰らん!」をモットーに粘りの釣りを展開してた時期もありましたが、最近はイージーに釣れる展開だけを好み、釣れない時の諦めはかなり早いです。

最近の記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

その他リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。