スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめての船釣り体験

今朝(土曜日)は早朝から、生まれて初めてとなる 船釣り をしてきました!
……とは言っても、当然ながら僕はボートを持っていません。今回ご一緒させて頂いたのは『毎日がお気楽極楽』のてんにゃんさんと、旦那様!

待ち合わせが朝5時とかだったんですけど、ひとつ前の記事でも書いたように釣具店ツアー(3店舗をめぐり買い物)をしたにも関わらず、到着したのは待ち合わせの1時間前。

いや、これには理由があるんです。
朝早いから、夜は早めに寝たんですが・・・1時間ほどは普通に寝たものの、その後は10分おきに目が覚めるタイマー発動。やっぱり、普段あまりしない釣りの前のわくわく感って遠足と一緒なんですよね。

で、予定より2時間早く家を出発したというわけです(笑)


さて、マリーナに到着すると風が結構強かったです。夜明けを待って出発!
風の影響で、僕はなぜか大雨かシャワーでも浴びたかのごとく全身がビショ濡れ……絞ったらバケツに水たまるくらいです(笑)

最初のポイントに到着!

sea1.jpg
※実際のポイントと写真は合ってません。イメージ写真です。

ここではエギングをします。
まずは、ダイワのエギ3.5号にアゴリグのシンカー10gを着けてボトムをとる……っていうか、ディープすぎてとれませんでした。たまにボトムを感じることはあるけど、稀です。

そんな状況の中、てんにゃんさんの旦那様が、オモリをつけたエギ仕掛けをジギングロッドで操りアオリイカGET!

aori_20101016230316.jpg

というわけで、すぐさま僕も準備していた中オモリ20号を装着して、確実にボトムをとるエギングを開始しますけども……釣れません。普段は5メートルでもディープだと感じる僕にはなかなか難しいですね(笑)

そしうて、探りながら小移動を繰り返して、最終的にやってきた場所。

sea5.jpg
※説明と写真の場所は一致しません。イメージ写真です。

僕のロッドに重みが……でも、生命的な反応なし。
タモも持ってスタンバイしてくれたてんにゃんさんに、ゴミとか藻とかだと思う、的なことを言った僕。
春と秋のお得意様でした(笑)

kouika.jpg

コウイカ率高いよなぁ、なぜか……。

そして、その後は誰にも何も釣れない時間帯が経過した後、本日の大本命巨大アジを目指して旦那様の操船で大海原を駆け抜ける!めざせ!近づいてきたあの船団へ!

sea4.jpg
※目指してる船団の写真と違います(笑)。イメージ写真です。

ポイントへ到着!
この釣りのために、『波止釣り男の珍道中』のとと坊主さんから貸してくれた船釣り用のロッドとリールをセット、自分で買ってきた仕掛けを、順番を聞きながら結んでいざ投入!

というタイミングで、てんにゃんさんにヒット!

aji_20101016230315.jpg

大きくて写真に納まらなかったほどのサイズ!まだまだ大きいのも釣れてたようですが、20cmでも良型!と思ってしまう僕にしたらもうアジじゃないんですよね、コレ(笑) 35cmちょい超えくらいの感じでした。
時合いはすぐに終了し、アジはこの一本のみに終わりました。

僕も貴重なヒットを反射的に大アワセ決めてしまって口切れバラシという結果に……。


いやー、数は釣れなかったけど、全員ひとり1本ってことで、よかったんじゃないでしょうか(笑)
はじめての船釣り、楽しかったです。あっという間に時間が過ぎてしまいました。
寝不足で、船酔いも心配してたんですが、睡眠不足で眠い以外は何事もなく終われましたし。
いつかまたリベンジを!


本日の最終釣果。

chouka_20101016230315.jpg

3つとも僕が頂いてしまいました。ありがとうございました!
帰ったら真っ先に捌きまして……

sashimi1.jpg

切りながら、醤油垂らして一口味見してみると「うまい!もう一切れだけ!」を、こっそりと何度も繰り返してしまい、皿に盛る量が減ってしまいました(笑)
半分づつ違う食べ方してみようと思っています。

骨抜き面倒なので、必殺V時切りで身は背腹くっつけたままほねの部分だけそぎ落とす作戦でいきました。(上の写真の一番下の形みるとわかると思います)

そして、アオリイカとコウイカの食べ比べ!

sashimi2.jpg

色も違いますねー。奥がアオリ、手前がコウイカです。
残った胴と、エンペラ、ゲソ類はまた別の料理で使うことにしたのでとりあえず冷凍保存です。


今日は帰りが遅くなったので、明日いただきます!!

てんにゃんさん、長時間お疲れ様でした。ありがとうございました。
旦那様にももう一度をお礼お伝えください!

とと坊主さん、ロッドとリールを貸して頂き、ありがとうございました。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

活きアジバケツの自作って言うか改造 ヤンエン釣り道具

元々はヤエン釣りを始めた3年位前に釣太郎さんで購入したアジバケツやったんやけど。。。リンクのHPに掲載されてる奴より大きな18Lの円筒型の

コメント

船からのエギングは難しいですよね
特に底を取るのがノー感な感じで
これくらいの大きさのアジだとさぞ旨かったでしょう
因みにイカは生で食べるならアオリイカ、火を通して食べるならコウイカに
個人的に軍配があがりますね
特にコウイカの天婦羅を使った天丼は最高です
お疲れ様でした!!

「てんにゃんさん」、タチポンの元ネタのブロガーさんですよね??
料理写真が美味しそうです!(*^_^*)

船酔いとかは大丈夫やったんですか??
  • 2010/10/17 02:53
  • MACO
アジ、見るからにおいしそうです。

よくわかってないんですが、最近よく聞くティップランとかいうボートエギングとは違うんですよね?
船からエギングすることないので名前しか知らないんです(笑)

  • 2010/10/17 03:46
  • しんぱく
ばんぱくさん
こんにちは!
船からでもシャローの釣りならいいんでしょうが、ディープはかなり難しかったですね。
中オモリつけて、リーダーの先にエギ。
キャロライナリグを縦に操る感じ?

あ~、しまった!また天ぷらのこと忘れてました・・・(涙)
  • 2010/10/17 10:06
  • FJ
MACOさん
こんにちは!
そうです、たちぽんのてんにゃんさんです。
来月あたりからケーソンにタチウオ狙いで行きますので、今年もたちぽん食いますよ。
MACOさんも今年はチャレンジしてください!

船酔いは意外と平気でした。なんともないです。
半日船の上だったので、家に帰ってからもめっちゃ揺れてましたけど(笑)
  • 2010/10/17 10:16
  • FJ
しんぱくさん
こんにちは!
アジ、うまくないわけがないですよ(笑)
てんにゃんさんが神経締めもしてくれていましたし。
オカッパリからヘビー・アジングが出来たらな~って思いますね(笑)

ティップランとはまた違う釣りなんです。
僕もよくわからないんですけど、ティップランは船を流して、ロッドティップの一定の曲がりの変化とかでアタリをとるらしいです。

来年までにエギ作りたくなってきました(笑)
でもロスト率高いのがイヤですねぇ。
  • 2010/10/17 10:23
  • FJ
すませんでした!
もっとたくさん釣って頂きたかったのですが
相変わらず船頭と助手の腕が悪く、思った釣りしていただけなくて><
丘揺れは治まりました?私もお家で揺れてましたw
これに懲りずにまた、遊びに来て下さいませ!
もっと修行して、次はたくさん釣って貰えるよう頑張ります。
そして、くれぐれもお風邪ひかぬよう><
アジ美味しいと言って貰えてよかったです!
ズブ濡れの釣行お疲れ様でした(笑)
コウイカ逝ったりましたか!さっすがですね
船で釣るってなんだか楽しいですよね
僕もてんにゃんさんに連れて行ってもらって
めっちゃ楽しかったですわ
ボートでの釣行お疲れ様です。


やっぱりボートエギングは難しいですかぁ?


コウイカの引きって何かモサァ~って感じですよね…確かに生命感をあまりないかも?

アオリイカはグイ~ンと楽しませてくれるんですけどね!


この前自分もコウイカ釣って思ったんですが、アオリイカに比べて足が短いから、引かないんかなぁ~って思いました(笑)
尺アジうまそうですね。羨ましい^^
10gのアゴリグで底が取れないとなると相当深場だったんでしょうか。
だいたい僕がティップランする場合3.75g(1号)の重りと3.5号ディープタイプのエギで20~30mのところで十分底取れます。

あと、アオリとコウイカのいる場所の違いは底が岩場か砂場かで判断できますよ~。魚探の二次反射を見ると底質はすぐわかるので意外と簡単です。
てんにゃんさん
昨日はお疲れさまでした!
釣れなかったのは僕の腕のせいなんでそんなこと言わないでください。
次は絶対釣ってみせますから!(笑)
青物もいいけど、鯛も魅力的ですね~。釣りビジョンみて勉強しておきます!

風邪は大丈夫ですよ!
ウイルスでももらわない限り、そんな簡単に風邪ひきませんから!
  • 2010/10/17 21:58
  • FJ
とと坊主さん
こんにちは!
船釣りって、釣れる釣れない関係なく楽しいですね。
でもきっと、釣れるポイントを見つけたときの船頭さんが一番楽しいはずです。
ゴムボートで勇敢に釣りしてる人とか見ると、ちょっと欲しくなってきます(笑)
まぁ、怖くて沖には出れませんけどねぇ~。

コウイカ釣りは岸でも船でもまかしてください(笑)
  • 2010/10/17 22:03
  • FJ
cho-sanさん
こんにちは!
たしかにコウイカとアオリイカって引きの感じが違うかもしれませんね!
というか、コウイカは「乗ってた」だけのことが多いです(笑)
タコみたいですね、なんとなく。

ボートのエギングが難しいというより、慣れかな?って思います。
初めての縦の釣りで、底でのイメージもわかりませんでしたしね。
一度経験したから、次は多少イメトレして行けるかもしれません。
釣れるかどうかは別として(笑)
  • 2010/10/17 22:06
  • FJ
じょんがりさん
こんにちは!
えーっ、20~30Mをアゴリグで底とれます? 凄いですね・・・
たぶん、それくらいの水深だったと思いますよ。
たまに底を感じられることもあるんですが、ほとんどはダメでしたね。
船の揺れとも格闘していたので、余計かもしれません。

たしかにコウイカは砂地に多いですね。
同じポイントで釣れることもありますが、砂地に藻とかなんでしょうか。
  • 2010/10/17 22:12
  • FJ
潮流が早いのか、ラインの太さの問題なのか僕の10倍の重りを使って底が取れないことは無いと思います。
アオリは底が取れないとまず釣れないです。
底が取れ難い場合はわざと糸ふけをだして海面に「の」の字を書いてそれが消えなくなったら着底ですよ。アオリの場合はシーバスみたいに底ついたらすぐにしゃくらないと見切られるということはないので気長にやってください。(当然、おもりが軽い方が釣れます)
じょんがりさん
こんばんは!
10倍じゃないですよ。3.75g→10gですので。
エギはディープタイプではない、通常の3.5号です。

とにかくライン出しまくってみようと思ってやっても、船も流されてるわけで、結局いつまで経っても止まりませんでした(笑)
ディープに慣れないとだめですね。

まぁ、バス釣りのライトリグも、軽いシンカーで底とれないからイヤになってやらないんですけどね。もともと苦手なのかも・・・
  • 2010/10/17 22:33
  • FJ
いやいや、すみません10gだったですね。
それなら条件はほぼいっしょですね~。
ラインが出まくるということは、やはり潮流が早いのかしら。
じょんがりさん
こんばんは!
どうなんでしょうねぇ・・・慣れの問題が大きいのかもしれません。
しかし3.75gのシンカーで20-30mの底取れるじょんがりさん凄い!
感度よすぎ! もしかして指先がタングステンですか?(笑)
  • 2010/10/17 23:12
  • FJ
これまた美味しそうなアジやないですか~!いいな~
そういえば昨日、エギングをしてみたんですが、難しいですね~

荒ぶる天パさん
こんにちは!
いやー、アジ美味かった~(笑)
なかなかこんなのお目にかかれないですもんね。こんなサイズは無理ですが、久しぶりにライトロッド持ってアジとメバル釣り行きたいですね。
でも、とりあえず、20cm以上のシーバス1本仕留めるまでは待ってください(笑)

エギング、よくわからんでしょ?
僕もそうなんです。この前、ムーチョさんに連れていってもらってから、ようやく少しだけ意味がわかってきた感じ。
荒天さんはバスでノーシンカーやるでしょ? たぶんアタリとりやすいと思いますよ。
  • 2010/10/18 17:26
  • FJ
船酔いは大丈夫でしたか?きっと酔いが運命の分かれ道ですよね。
アジ、身の量でかなり大きいというのは想像がつきますが・・・私も20cmのアジしか知らないので何匹分?という感じ(驚き!)
ボートエギング満喫されたみたいですね!
船酔いも無く楽しめたのであれば良しですね!

しかしコウイカって何かコンパクトな形状してますね~
何ていうかFitとかVitzみたいと言いますか・・・

コウイカも美味しいって聞きますし、一度本格的に
狙ってみたいと思います^^
うさぎさん
こんばんは!
ムーチョさんのときのことも聞いてたので、船酔いは心配していましたが、僕は全然平気でしたね。
移動もクルージングみたいに楽しんでました。

アジ、でかすぎですよね。
20cmのアジ2つ並べてるのとはボリューム感が違いますからねぇ。
やっぱりツバスより断然うまかったです。
  • 2010/10/18 22:23
  • FJ
さいころさん
こんばんは!
コウイカとアオリイカ、ボディサイズは結構近いのに、足が短い分かなり小型に見えますよね。
味はどっちもうまいですよ。
結局、アオリイカ、コウイカ、ケンサキイカ、どれ食べてもうまい!ってことですわ。
イカっていいですね!
  • 2010/10/18 22:27
  • FJ
おつかれさまです!
 
泳ぐコウイカ相当かわいいと思うのは僕だけでしょうか?(笑)
シロートアングラーたっくんさん
こんにちは!
コウイカ、かわいいですか?(笑)
アオリとならぶと不細工感はあるのですが・・・足が短いからかなぁ・・・。
ある意味かわいいのかもしれません(笑)
  • 2010/10/19 07:55
  • FJ
お疲れさまです!
35cmのアジ…凄いですね。。
メバリングやっててマグレで釣れへんかな…

アオリとコウイカもいいですね(^^)
コウイカは釣ったことがないので(あるかもなんですが)今期は釣ってみたいです。
やっぱりショアからのエギングとぜんぜん違うもんなんですか??
ムーチョさん
こんにちは!
このアジが食べたかったんです(笑)
事前情報ではアジは厳しい感じだったんですが、てんにゃんさんが見事に釣ってくれました。
マジで、事故でいいから釣れてほしいですよね。
コウイカは釣り味はイマイチなんですが、やっぱりうまかったですよ。
初めてアオリと比べたけど、全然負けてませんよ。
  • 2010/10/20 10:51
  • FJ

コメントを残す


プロフィール

Author: FJ
気が付くと40代のおっさんアングラー。
「釣るまで帰らん!」をモットーに粘りの釣りを展開してた時期もありましたが、最近はイージーに釣れる展開だけを好み、釣れない時の諦めはかなり早いです。

最近の記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

その他リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。