スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アジング リベンジ編 in 広島

アジングに行ってタチウオの猛攻撃にあった翌日、すぐにリベンジへ行ってきました。
前日より若干早く着き、準備開始。元旦とはいえ、5人ほどのアングラーがロッドを振って、ポツポツとアジを掛けています。見た感じ15cm~30cmくらいまでかなりサイズにバラツキがありそう。

僕も前日の帰りに買ったアジキャロ用のシンカーやフックをつけ、ルアーはアジリンガー。
早速キャストを開始…・・・
周りでは先ほどまでと同じペースでアジがあがっています。

…………

……………………

………………………………

つ、釣れない……、なんで俺だけ!?(涙)
もう30分は経過したと思う。

次の夜にはもう大阪へ帰るので、この夜が最後のチャンス。
このまま帰るわけにはいかないのに……。

そこで、勇気を振り絞って、となりに居た方にアジキャロが初めてであることと大阪から来たことを告げ、アドバイスを求めました。
突然のことでしたが、その方、かなり丁寧に教えてくれ、自作のフックまでプレゼントしてくれ、さらにそれでも釣れない僕に場所まで譲ってくれました……。
ほんと感謝感激です。ありがとうございます!!

その後、なんとか僕も1匹釣り、一緒に喜んでくれました。
しかし、その後もしばらくアタリも無く、2匹目は、その親切な師匠が帰る直前にヒット。
サイズは26cm~27cmなので、神戸で釣ってたヤツよりパワーもあって楽しい!!

aji.jpg

このヒットで1つわかりました。
僕が使っていたのはソリッドティップのメバルロッド。たぶん、ジグヘッドで釣るならこれでも全く問題がないと思うけど、キャロライナリグではちょっと厳しいよな……と、以前、バス釣りでキャロやってた時のタックルを思い出し気がつきました。
ティップが入りすぎるため、ロッドストロークでのルアーの移動が思ったほど出来ていないのではないかということ。なので、これは少し強めと広めに操作することに。

たぶん、これが正解?
その後、連続でアタリが出てきました。が、全部バラシました(涙)
ここでソリッドティップのもう1つの弱点? アタリを感知してから掛ける動作がどうしても瞬間的に出来ない…。

そうこうしている間に、またキャストしたラインに強烈なアタリ。そして次の瞬間軽くなる…今日もまたタチウオフィーバーの時間がやってきてしまいました(涙)
こうなったらアジ狙ってもライン切られるばかりなので、ここで終了。
ロッドを持ち替え、ジグヘッド(静ヘッド+R-32)でタチウオ遊び。トレブルフックが付いてないので、なかなか掛かりませんでしたが、何匹か釣って指4本級が出なかったので、キープ無しで終了としました。

タチウオには困りましたが、まあ、アジも2匹釣ることが出来てよかった。
夕食の刺身、魚を買う必要がなくなりました。

sashimi.jpg

しかし、こうなると、チューブラーティップのアジング又はメバルロッドが欲しくなります。
このサイズのアジは大阪ではそう簡単に釣れないから、買う必要性があるのかどうかも考えてしまいますが、メバル狙いでもキャロは使えるし、フロートリグなんかも出来るからいいですよね。

まあ、とにかく、今回は悔しさもあるけど、楽しい釣行でした。
あんな釣り場が近くにあったら毎日楽しいだろうな~。
同じ場所で年末に40cm前後のサバも釣れていたそうです。念のためジグで探ってみたけど、タチウオしか釣れませんでした(汗)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2010初アジング@奈多

昨日意、18日は仕事が落ち着いていた事と風が微風だったので、奈多に出陣しました とりあえず先端は人がいた為に、降りやすい場所で数投。まずは月下美人クリア。カーリービーム。 レンジを探りつつスローリトリーブアタリなし。 久しぶりで釣りたい気持ちを抑え切れ?...

コメント

No title
リベンジ達成ですねv-218
私だったらあきらめてタチウオ釣って大喜びかな・・・

ご実家ホントいい所ですね~v-290
No title
>morizoさん
なんとかアジの顔が見れてよかったです!
タチウオも好きなんですが、今回はどうしても20cm~30cmのアジを釣りたかったんですよね。
タチウオなら関西でも釣れますので。

実家周辺(とは言っても30kmくらい距離ありますが)がこんなに豊かな海だったとは僕も知りませんでした。
向こうに住んでた10数年前はまだ学生で、釣りにもハマってませんでしたから…。
  • 2009/01/05 18:47
  • FishingJunkie

コメントを残す


プロフィール

Author: FJ
気が付くと40代のおっさんアングラー。
「釣るまで帰らん!」をモットーに粘りの釣りを展開してた時期もありましたが、最近はイージーに釣れる展開だけを好み、釣れない時の諦めはかなり早いです。

最近の記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

その他リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。