スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

買えないなら作ってしまえ?

超久しぶりのハンドメイド記事。

ルアーが買えないなら作ってしまおう!
と思って極秘で進めていたので、前記事へのしんぱくさんからのコメントにドキッとしました(笑)
まだ途中ですが、せっかっくなので公開します。

とあるシンペンにインスパイアされて作り始めたバルサルアー。

handmade1_20110117131419.jpg

見えないところは結構いいかげん。
HT70に近いシェイプでYORE×2の重さを目指して、高比重のタングステンバレットシンカーをウエイトに、鉛を加えて調整(というかテキトーに入れただけですが)。
たとえボディが破壊されても魚だけはキャッチできるように、ワイヤーを折り返したところはPEラインで巻いて接着剤で固定。

handmade2_20110117131419.jpg

HT70より少し体高をもたせて、強度のことも考えて頭と尻も太めに。

シンペンは過去に作ったことがないので、実はこれ、フック装着時の前後の重量バランスを調べるための試作なんですけどね。
コーティング後、シンペンとして使えなければリップをつけてミノーにしてしまう予定です。

しかしねぇ、結局根掛かりロストを恐れて余計思い切って使えないと思います(笑)

トラックバック

コメント

今回は僕の分あります?(笑)

ていうかいつも作って実釣で使ってるんですか???
シロートアングラーたっくんさん
フィッシングショーに来てくださいね(笑)

過去作ったものの中で、今でもたまに実釣で使っているのはリップレスミノーの2つのみですね…。
でも、無くしたくないので、安全なエリアでしか投入しません(笑)
あれは動き的にも悪くないので、ちゃんと使えば釣れると思うんですけど……。
今度のは思い切って使ってみます!・・・・・たぶん・・・・
  • 2011/01/17 15:21
  • FJ
私も中学生くらいの時にチャレンジしたことがあります。

しかし信用しきれず、結局ほとんど使いませんでした(笑)
hassyさん
明らかにダメダメなルアーもたくさん作ってきました。
でも、まともに使えるものほどロストが怖くてオープンエリアでしか使えません。
作る意味はないのかもしれません(笑)
・・・でも、いいんです。作るだけで楽しいから(笑)
  • 2011/01/17 16:43
  • FJ
私も以前に作っていましたが、塗料の匂いが激しく、家族の猛反対で断念しました。
家族に反対はないのですか?
ちゃんとした工作場所がいりますね。
  • 2011/01/17 16:54
  • ふうさん
ふうさん
塗料もですが、ウレタンフロアやセルロースセメントが強烈ですね。
基本的に室内では無理ですので、僕はガレージの窓側にルアー乾燥エリアを作っていて、そこで換気しながらやっています。
ベランダとかでやってたこともありましたけどねぇ~。
  • 2011/01/17 17:38
  • FJ
以前作られたルアーもブログで拝見させて頂きましたが
器用に作りはりますね。まさに職人さんですね(笑)

坪井がオリに来るそうですよ!
坂口、T-岡田確定として、残る一つの争いが大変ですね・・・。
  • 2011/01/17 18:18
  • hoso
hosoさん
いえいえ、僕が作ってるのは工作レベルなんで職人が聞いたら怒りますよ(笑)
感覚だけで作ってますから・・・。

坪井ってもう入団済みかと思ってました(笑)
秋季キャンプでテスト参加するとか、そういう記事ありませんでしたっけ。

田口、赤田、荒金、森山、下山、坪井…凄いですね。
でも、逆に言うと抜けた人が居ないですよね。
個人的には足を使える森山の覚醒が来年も続いていることを期待しています。
  • 2011/01/17 18:49
  • FJ
自作ルアー、ええ動きするならこいつを売ればいいんでないです?
そしたら竿やリールを売らなくても、ルアーいっぱい買えますよ^^

そんな私は中学生の頃、ハンクルのルアー見て、自分もルアー
ビルダーになりたいと思いましたが、エアブラシが子供の小遣い
では買えなくて、すぐに諦めましたがw
自分で作ったルアーで釣れたら最高ですね☆

てかハニトラ今日ナチュラムで頼んじゃったじゃないですか~(;´∇`)

FJさんに頼んだら良かった(笑)

自作ルアーを売ってマリオを買ってあげてください♪
その方がお子様も喜ぶはず☆たぶん(笑)
さいころさん
無理です!(笑)
そんな売れるようなクオリティではないし、仮に超一流の腕を持っていたとしても量産できない限りは売れませんよ(気持ち的に)。
それにエアブラシは僕も使いませんよ。
リアル系カラーのルアーに興味がない僕は缶スプレーがあれば欲しいカラーのルアーが作れますから(笑)
  • 2011/01/17 21:00
  • FJ
銀時さん
どんなに不細工なルアーでも、魂がこもってますから、自分で作ったルアーで釣れた喜びはきっと大きいです。
まだ鱸は釣ったことないので釣れたら泣きそうです(笑)

というわけで、まず売れるレベルではない&売りたくないです。
だからマリオは銀時さんに競馬がんばってもらって買ってもらうしかありません(笑)
  • 2011/01/17 21:03
  • FJ
補充は自作での気持ちよく分かります
僕もヤエンを自作するんですが
これは、ロストした時のコストを抑えたいからなんですよ
それで釣れたときは格別の嬉しさなんですけどね

今度BASS用のFJルアーを大量生産してください
秋のバザーで私が売り切りますよ(笑)
とと坊主さん
あ、僕の場合はコストを抑えたいという意識は全くないんです。
材料費は安くても愛情を考えると市販ルアー10個を身代わりにしてもでも助けたいですもん(笑)

JunkieJigなら短時間で大量生産できるし、ロスト時のコストを抑え、思い切った攻めをするために作ってますけどね!
  • 2011/01/17 21:22
  • FJ
実は前回FJさんのどこかに小型カメラ付けときました(笑)

ちゃんと動くウエイトのデータさえ取れれば形がシンプルなのでこれは量産できるんじゃないですか?

量産すれば(といっても2~3個ですが)思い切って使う気になれると思うんですが、あそこポイントでFJトラップでヒット!
気持ちいいですよ~(笑)
  • 2011/01/17 21:50
  • しんぱく
シンペンのアクションはウェイト配置位置、これに尽きます
あとできれば水平フォールするものがシーバスにはベストだと思います
自分は作るだけの気力がもはやないので、リップの折れた中古ミノーや中古ペンシルにウェイトを足してシンペンに作り変えちゃいます
しんぱくさん
あ、あの小型カメラはしんぱくさんが仕掛けたヤツでしたか!
Mさんの歯の代用にちょうど良かったんで装着しておきました(笑)

たしかに形状的には楽ですね!
問題はデータ通り作れるか、なんですよね(笑)
重量配分は少しくらいなら後からウエイトシール貼って調整することも出来るので、いけるかもしれません。
今回のルアーは、まともに出来たら絶対釣ってみせますよ!
  • 2011/01/18 11:05
  • FJ
ばんぱくさん
やっぱりウェイト配置ですよね。
リップがないわけですから、あのアクションを出そうとするとどうしてもそうなりますね。

シンペンへの作り変え……ばんぱくさんのコメント見てひらめきました。
ZXZ83のリップ折ったら、わりとハニトラっぽい形状じゃないです?(笑)
  • 2011/01/18 11:07
  • FJ

コメントを残す


プロフィール

Author: FJ
気が付くと40代のおっさんアングラー。
「釣るまで帰らん!」をモットーに粘りの釣りを展開してた時期もありましたが、最近はイージーに釣れる展開だけを好み、釣れない時の諦めはかなり早いです。

最近の記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

その他リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。