スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アジング調査 in 神戸

シャイニールミナス使ってみたかったので、爆風予想の中、神戸の某有名フィールドへ行ってみました。まだアジは残っているかな?
笑ってしまうほどの寒さ・爆風・潮の速さ……(涙)
やる前から全く釣れる気がしませんでした。

まず、ジグヘッド。風が強すぎてキャスト不可(汗)。
まあ、予想できてたので、用意していたキャロを投入……根掛かり……。
まあ、これも想定の範囲。ここは根掛かると思ってたので……。

で、フロートリグに変更。
これでもキャストはしにくいけど、まだなんとか釣りになるかな……というレベル。
何度かキャストをしていると、プルプルッ…とアジ特有のアタリ!
やった!まだアジがいた! 17cmと小さいけど、ニューロッドで釣れてよかった!

しかし、後が全然続かない。
風も更に激しくなり、次から次にやってくるアングラーも次から次に帰っていく……。

「もう帰ろうかな」と考えつつ、ジグヘッドを風任せに、向かって横方向に飛ばし風に乗せ、しばらく流した後、ゆっくりリトリーブしていたら、メバルがヒット!
交通事故みたいなもんですが、今日はこれでも嬉しかった。でも、16cm。
でも、帰ろうと思ってたのに、この1匹のせいで、もうしばらく交通事故狙いで粘ることに。

しかしこの後釣果は変わらず、終了~。
釣った魚はこんな感じ。

アジとメバル

同じ写真だけど、魚をアップで。

アジとメバル拡大

とりあえずキープしてたけど、撮影の後、リリースして帰りました。
朝、帰って寝ようとしたら子供が起きていて顔触られたり、耳に指入れてこられたり遊び道具にされ、結局昨晩は一睡も出来ず……。
あぁ、眠い……、こんなことなら行かずに寝てたら良かったかも…。

トラックバック

コメント

コメントを残す


プロフィール

Author: FJ
気が付くと40代のおっさんアングラー。
「釣るまで帰らん!」をモットーに粘りの釣りを展開してた時期もありましたが、最近はイージーに釣れる展開だけを好み、釣れない時の諦めはかなり早いです。

最近の記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

その他リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。