スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昼、あるロッドとの出会い

野池釣行を追え、昼食のために帰宅。
まだ誰も帰ってきていなかったので、メシ食ってもう1回外出!


買ってしまった……。リアクションバイト。


rod1.jpg

Bass Pro Shops の PRO QUALIFIER、PQX60MT。
6フィート、ミディアムパワーのアメリカンベイトロッドです。


rod2_20120320182137.jpg

前から気になってたロッドではあったのですが、なかなか写真以外で見る機会もなかった……。
で、いざ見てみると、思ってたより良かった。


rod3.jpg

リールを装着するとこんな感じ。
最近はフォアグリップのコルクやEVAのないロッドが多くなってきましたね。
よく考えたらそんなとこ握らないし、無意味ですもんね(笑)


ちなみに価格は安いです。ルアー3つ分くらい(imaなら3つ無理)。

トラックバック

コメント

おっ、ここのところリール買ったり
ロッド買ったり、滅茶苦茶景気がいいですね
プロクオリファイアはたしかアメロでしたっけ?
モノ的にはすごくいい買い物だと思いますよ
>ばんぱくさん
結構タックル買ってますが、中古の安いのばかり漁ってます。
そして、その分、部屋の物がどんどん減っていってる気もします(笑)

プロクオリファイア、アメロです!
1時間ほどしか使っていませんが、とても使いやすくて良い印象です。
デザイン的にも好きです。
ジャークベイト使うなら、6ftというレングスが一番使いやすいですね。
6.6ftのロッド欲しかったけど、それだとグリップが邪魔になりそうです。
  • 2012/03/21 11:50
  • FJ

コメントを残す


プロフィール

Author: FJ
気が付くと40代のおっさんアングラー。
「釣るまで帰らん!」をモットーに粘りの釣りを展開してた時期もありましたが、最近はイージーに釣れる展開だけを好み、釣れない時の諦めはかなり早いです。

最近の記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

その他リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。