スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

潮干狩り

金曜日の昼間、息子を連れて、某所へ潮干狩りに行ってきました。




やや肌寒く、何度も雨が降る変な天気でした。




何してるんでしょう?
子供は、こういうとこ連れて行くと、目的が変わってしまいます。




カニとヤドカリはたくさんいます。




息子に「これ見てー、ウナギやで」と呼ばれて見に行ったら……
これナニ?ウナギ!?

エコギアのワームにこんなのありましたよね?(笑)




結局、貝はこれだけしか採れませんでした。時期が少し遅かったか、今年あまり良くないのかわかりませんが、これでもかなり頑張ったほうです。

砂を吐かせた後は、冷蔵庫へ。
翌日、さらに選別して……




酒蒸しに。うまい!!
もう少し数が多かったら、クラムチャウダーとかしたかったんだけど、この数だと無理ですね。

美味いけど、足腰が軽い筋肉痛なのは言うまでもありません……。

トラックバック

コメント

ウーパールーパー???
足あるんで魚じゃなさそうですね。
てか、腹の中に似た様なの入ってません?(汗)

確か捕れるはずなんですが、さすがにじゃぶじゃぶポイントのアサリは食べるの無理ですよね?(笑)
  • 2012/05/06 02:41
  • しんぱく
コイツはギンポかウバウオの一種じゃないかと予想
潮干狩り、風流でいいですね。こちらは福島原発の放射能汚染(セシウムやその他諸々)の影響で客入りが八割減だそうです
もっとも悪天候続きだったので、GW中はどちらにしてもダメだったでしょうが
>しんぱくさん
確かにお腹の中にも目があるように見えますね(笑)
じゃぶじゃぶポイントってアサリいます?
この前見たら貝殻が全然無かったので、いないのかなあ・・・と。
居たら別にあそこでもいいです(笑)

>ばんぱくさん
ウバウオって初めて聞きました。
調べてみたら確かに似ていますね。
海流がどうなってるのか知りませんが、濃度の差はどうあれ、もう結構どこもやばそうな気はするんですけど、どうなんでしょうね。
こちらも断続的にですが、結構雨降りましたよ~。
潮干狩りも濡れながらでした。
  • 2012/05/07 11:28
  • FJ
私も潮干狩り行きますよ
私は毎年芦屋浜に潮干狩りに1度は行くんですが
だいたい5月の中ばか終わりの大潮の日にいきますね。
ここは年々取れる量が減ってます。
やはり口コミの影響下で業者がやたら多く来て たくさん摂り過ぎてしまうので
減ってしまったのでは無いでしょうか。
個人的には芦屋市が取れる時間を制限したり 砂浜の半分は今年は取ってはいけないなど管理したり 業者はお断りしたり制限すれば
また沢山採れるようになるのではないかと思うんです。

※足の生えた両生類は何でしょうね
川に住んでいるのが流れてきたのでは無いでしょうか
  • 2012/05/07 11:48
  • ゆき
>ゆきさん
業者も来てるんですか・・・。
年々、人も多くなってしまっているようですし、獲りすぎなんでしょうね。
アサリだけじゃなく、釣りにしても日本は資源保護の考えがあまり行き届いてないので、自分たちで潰してしまうことが多いのは残念です。
数年前は良い場所だったんですけどね~。
  • 2012/05/07 14:53
  • FJ

コメントを残す


プロフィール

Author: FJ
気が付くと40代のおっさんアングラー。
「釣るまで帰らん!」をモットーに粘りの釣りを展開してた時期もありましたが、最近はイージーに釣れる展開だけを好み、釣れない時の諦めはかなり早いです。

最近の記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

その他リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。