スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベアリングが…

ブラックマックス2のベアリングのシールドを外して、クリーナーでキレイにしようと思ったら、なぜかベアリングがバラバラに(汗)



このベアリング、シールド外したらダメだったの?

ボールを並べて組み直すのも面倒なので、まえにSXから外して、念のために保管していたベアリングに交換しました。



ベアリングの質が、こっちのほうが良さそうですし、どうせいつかは交換しようと思ってたのでOKです。

セットしたついでに手持ちのネオジム磁石も盛ってみました(笑)



ダイヤル半分過ぎると、スプールに磁石が当たります。磁力と圧迫のデュアルブレーキシステムです(笑)

ダイヤルを弱めてもブレーキが強く効いてるのがわかります。

試しに家の前で、シンカーだけ結んでピッチングしてみたけど、フルキャストしてみないと、なんとも判断できませんでした。

予想ですが、ブレーキ効き過ぎな気がしてます。

トラックバック

コメント

こんなの見ると自分で分解できる気がしません(笑)
うちは器用じゃないんでたぶんパニックになります(^^;
  • 2013/03/02 00:58
  • 銀時
>銀時さん
普通はこんなことにはならないんで、大丈夫ですよ!
僕も焦りましたよ。
買って翌日にいきなり壊すなんて(笑)
  • 2013/03/02 01:24
  • FJ
日本のJIS規格にそって製造されたボールベアリングなら

少なくともこんなことにはならないハズ(笑)
>ばんぱくさん
一瞬何が起こったのか理解できませんでした(笑)
もうゴミ箱に捨てました・・・
  • 2013/03/02 17:43
  • FJ

コメントを残す


プロフィール

Author: FJ
気が付くと40代のおっさんアングラー。
「釣るまで帰らん!」をモットーに粘りの釣りを展開してた時期もありましたが、最近はイージーに釣れる展開だけを好み、釣れない時の諦めはかなり早いです。

最近の記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

その他リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。