スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴムボート検討中 4

ようやく確定申告が終わり、少し気が楽になったFJです。

さて、先日から迷いまくり、寝るときはアキレスとジョイクラフトのカタログと一緒という毎日(笑)。迷いに迷いまくりましたが、決めました。

ジョイクラフト(JOYCRAFT) TR4-WK
¥46,620
底板タイプ
総重量23(17)kg

性能と予算のバランスから考えて、コレにしようと思います。
(また気が変わる可能性はありますが…)


実は、一番最初に選んでいた、アキレスの PV4-542 という選択肢が、今日また自分の中で復活したりもしました。この2艇の違いは、僕的にはキールの有無と値段差(約5~6千円)のみ。この値段差に負けそうになりました。

でも自分の釣りを考えてみると、どうしても巻き物比率が高いので、完全なフラット底だとルアーの引き抵抗でボートが絶対横流れしてしまうのが怖い。
後から装着するキールのオプションは各社のカタログを見ても存在しないし、竿掛けモールドを使って自作するにしても、その竿掛けモールドが1コ1,200円前後。他の材料を含めるとボート本体の値段差は完全に0になる上に、ボート準備・片付けの時にキールを装着する手間が増えます。

昨日迷っていた TR4-VK2 も、ボートの準備時にボート本体以外に、高圧エアフロアにもエアを入れなければならないことの手間を考えて、選択肢から外しました。

出船準備の工程を1つ1つ考えていくと、荷物運びやボートの準備にかかる時間の割合がかなり高いので、省けるところは出来る限り省くこと(少しのお金の差で解決できるなら先に解決しておく)を考えないと、湖上や海上に浮くこと自体が嫌になりそうです。

この考えでいくと、モーターブラケットも簡単に差し込めるタイプのものを選んでおくべきかもしれませんが、ローボートにはゼファーボートの ZR265N くらいしか選択肢がないようです。アキレスにあるのは船首側が高くなったパワーボートの形状のようなタイプなので、フットコンの操作で足が攣りそう……。


……というわけで、僕以外の人にはどうでもいい話ですが、そういう理由です(笑)


あとは、オプション品の選択や、今後必要になるものを整理した上で、近日中には注文したいと思います。急いで買っても3月中は使う時間がなさそうですし。

トラックバック

コメント

トップやってるフローター乗りって
ジョイクラ使ってる人が多いような気がします
なんか理由があるんでしょうか
デザインはともかくなんかかっこいいっす
というわけでジョイクラフトの後押しをさせてもらいました笑
てかとっととポチって!笑
  • 2013/03/15 12:16
  • wa-ka-
あっすいません
ちゃんと記事読んでませんでした笑

ゆっくりご検討下さい
僕も楽しみにしてます
  • 2013/03/15 12:26
  • wa-ka-
>wa-ka-さん
後押し、ありがとうございます(笑)
今、最終確認中なので、問題がなければ週末~来週には発注しまーす。

せっかくなんで、僕もトップの釣りもやってみたいです。
でも、やりたいことだらけで何からやっていいのかわかりませんが・・・、まずは手漕ぎで、釣りよりもゴムボートで遊ぼうと思っています(笑)
  • 2013/03/15 12:57
  • FJ
ゴムボいいですね(^^)
フローターよりはとっつきやすいカンジですね~
TOPの釣り!
自分も呼んでください♪
>muchoさん
ゴムボなんで狭いと思いますが、トップ限定なら大人2人でも大丈夫だと思うので、ぜひ乗ってください!
フローター考えたこともありましたが、トップとかワームとか、ロッドが上向きの釣りじゃないと無理そうだし、巻物やってるとクルクル回りそうなのであきらめました(笑)
  • 2013/03/21 11:19
  • FJ

コメントを残す


プロフィール

Author: FJ
気が付くと40代のおっさんアングラー。
「釣るまで帰らん!」をモットーに粘りの釣りを展開してた時期もありましたが、最近はイージーに釣れる展開だけを好み、釣れない時の諦めはかなり早いです。

最近の記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

その他リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。