スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シーバス・リベンジ

先日のリベンジ。バチ抜けシーバスを釣りに行ってきました。
が、いい時間帯に行くことが出来ず、夜中に出撃。

まず、芦屋周辺のフィールドからスタート。
シーバス・アングラーは数多くいるも、海面は静か。釣れる気配なし。
とりあえず、シンペンをキャストしてみたけど、時間が無駄に終わりそうなので、1時間もせず、次へ。

次に向かったのは武庫川周辺のフィールド。
海面はこちらも静か。とりあえず、1時間ほどやってみる。
何度か、魚のアタリはあるけど、ボラかも……。

でも、何度かベイトフィッシュっぽい生命反応を、引いてるルアーから感じたのと、時々海面がざわつく感じがあったので、ミノーにチェンジしようと思ったけど、バチ・パターン用シンキング・ペンシルしか持ってきてなかったので、たまたまバッグに入れっぱなしになっていたR-32と静ヘッドのジグヘッドにチェンジ。

何回かキャストして反応がなかったので、周辺を少しだけ場所移動。

その移動が正解!
すぐにヒット!! バチ捕食系シーバスとは違う強烈なバイト!
久々に味わった首振り! ドラグがジリジリと鳴ってラインを引き出していく!! 足元まで寄せてきたのに、またラインを引き出して沖へ! 楽しい~!!

しばらく引きを味わった後、無事ネットイン!!

シーバス 62cm

62cmの元気いっぱいのシーバスでした!
ちょっと前にメバル狙ってシーバス釣ったことはあったけど、狙ってシーバス釣ったのってホントに久しぶりだったので楽しかった!!

プラグで釣りたかったけど、それはまた次にでも……。
でも、シーバス釣ったので、これで心置きなくスルメイカ・エギングに行けそうです!

トラックバック

コメント

コメントを残す


プロフィール

Author: FJ
気が付くと40代のおっさんアングラー。
「釣るまで帰らん!」をモットーに粘りの釣りを展開してた時期もありましたが、最近はイージーに釣れる展開だけを好み、釣れない時の諦めはかなり早いです。

最近の記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

その他リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。