スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多目的台座の接着確認と受太郎GB取り付け

この前接着して放置していた多目的台座ですが、問題なく接着されているか念のためチェックしときました。



エアを入れても大丈夫そうです。
見ため的には、接着剤が少々はみ出してて、綺麗な仕上がりとは言えませんが……。


で、そこに受太郎GBを取り付けてみます。



実は膨らました後からだと取り付けることが出来ず、一度空気を抜いてからセットしました。
もともとアキレスのゴムボートのチューブ径に合わせて作られているので、ジョイクラフトだと少し違うんですが、空気を抜いた状態でセットすれば何も問題はなさそうです。



試しにロッドをセット。



結構がっちり固定されてますが、揺れが激しいときとかはロッドが落ちないか心配になるかも。
実釣時には尻手ロープがあったほうが安心ですね。


あと、ついでにロッドホルダーも再確認。



ロッドホルダーをセットした状態でオールをセットできるんだけ?という疑問が急に出てきて、念のためセットしてみました。ロッドをセットした状態でオールを使うことは無理ですが、セットしておくことは問題なかったです。

トラックバック

コメント

いい季節に向かってきて、準備もOKですね^ ^
  • 2014/03/31 12:32
  • じろー
そうそう、そのロッドの付け方だとオール使え無いですよね。湖だとオール要らんのですか?それともオール使うときだけロッド外すのかな。

このオールのボート側の金具の場所が微妙に艤装の邪魔になって正直困ってます。
  • 2014/03/31 20:16
  • じょんがり
じろーさん
後は仕事が無事片付いてくれたら……今年は行けるようになったら反動で行きまくります!

じょんがりさん
エレキ使う時はオールは全く使わないです。非常時に備えて持っていってるだけなんです。
あとは、エレキ降ろせないスーパーシャローに進入するとき(笑)
  • 2014/03/31 21:35
  • FJ

コメントを残す


プロフィール

Author: FJ
気が付くと40代のおっさんアングラー。
「釣るまで帰らん!」をモットーに粘りの釣りを展開してた時期もありましたが、最近はイージーに釣れる展開だけを好み、釣れない時の諦めはかなり早いです。

最近の記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

その他リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。