スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フットルース

中古ルアーショップで物色してたら、クリアカラーのルアーに目がとまった。

こいつです。



バンディットのフットルース?

でも、所有してるフットルースとはどこか違う気がする。

雑が売り(?)のパーティングラインは割とキレイに処理されているし、かといって現行品の見た目が綺麗な中国製とも違う。
もしかしたら違うルアーかもしれないけど、380円だったのでとりあえずキープ。

で、家に帰ってルアーボックスからフットルースを取り出して見比べました。



左が昔から持ってる初期型だと思われるフットルースで、中央が今回買ったもの。右が現行の中国製。



現行品はノーズ先端にラインアイがあって、全く別物のルアーになってるというのはよく言われる点だけど、今回見つけたもののラインアイは初期型に近い。
でも、ボディシェイプは初期型よりファットなので、やっぱり初期型ではないようです。



アメリカ製、中国製の他にメキシコ製のものが存在する話はどこかのブログで読んだことがあったけど、これがそうのかな?



並べてみても、このクリアというカラーのせいで、わかりにくいですね。

検索して調べても、初期型の人気のこと(特にボーン素材)や、現行品がゴミだという記事ばっかりで、メキシコ製(2代目?)に関してはいまいちよくわからずでした。
たぶん、フットルースで間違いないと思うんだけど……。

まあ、今はフットルースは使ってなくて、ウェイクマンを使ってます。

トラックバック

コメント

現行のフットルースは、やっぱアカンのですか…
  • 2014/06/09 23:28
  • じろー
>じろーさん
ルアーの性能としての問題じゃなく、同じフットルースとしてダメなんだと思いますよ。
全く違うルアーになってしまってるんです。
アメリカンルアーではよくあることですけどね……
  • 2014/06/10 01:18
  • FJ

コメントを残す


プロフィール

Author: FJ
気が付くと40代のおっさんアングラー。
「釣るまで帰らん!」をモットーに粘りの釣りを展開してた時期もありましたが、最近はイージーに釣れる展開だけを好み、釣れない時の諦めはかなり早いです。

最近の記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

その他リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。