スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真夜中エギング

ちょっとエギングにハマりつつあるかも。
今回は真夜中。0時を回ってからのスタートで行ってきました。

まぁ、あまりのアタリの無さに書くことがないので、いきなり結果からになりますが、開始後3時間の沈黙を破って、最近釣れてたサイズとは違う、ちょっとマシなサイズのアオリイカが釣れました。

aori20140921_2014092121033207a.jpg


ですが、この後再び沈黙モード。

sea20140921.jpg

夜も明けてきまして、完全に明るくなるまで7時間しゃくり続けました。

奇跡の1杯だったようです。

もうちょっと数釣りさせて欲しいところです。
アタリがなさすぎると、集中力が続かなくて、どんどん釣りが雑になっていって悪循環です(汗)

前回の真昼間は暑かったし、今回の真夜中は寒かった。
やっぱ、この時期にエギングするなら夕方からが一番なのかも。

TACKLE DATA
ロッド:メジャークラフト クロステージ CRS-832E
リール:ダイワ 12レガリス 2506
PEライン:クレハ シーガー バトルエギ 0.8号/100m
リーダー:デュエル エギング専用カットリーダー 2号

トラックバック

コメント

7時間しゃくり続ける…僕にはムリっすね(^^;;
  • 2014/09/22 22:52
  • じろー
>じろーさん
あっ、しゃくり続けるというのは流石に言い過ぎですね…
フォールさせたり、アタリ待ってる時間のほうが長いはずなので(笑)
  • 2014/09/23 09:28
  • FJ
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2014/10/10 08:11
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
  • 2014/12/10 00:13

コメントを残す


プロフィール

Author: FJ
気が付くと40代のおっさんアングラー。
「釣るまで帰らん!」をモットーに粘りの釣りを展開してた時期もありましたが、最近はイージーに釣れる展開だけを好み、釣れない時の諦めはかなり早いです。

最近の記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

その他リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。